生命の海科学館のイベントに参加してきました

生命の海科学館は、すごく頑張っていますよ。

今日私が夫を誘って参加したのは
「市内企業による市民講座 蒲郡一受けたい科学授業 あなたの知らない目の世界」というもので
蒲郡にある(株)ニデックの、眼鏡事業部 眼鏡機器開発部 技師 金澤雄一郎さんの講演。

プロジェクターや、小道具を使って、目のしくみ、働きなどについて分かりやすくお話してもらいました。

講演開始30分くらい前に行ったら、私と夫以外、あと2名の女性のみで
「あら、私たちだけだったらどうしよう?」と思いましたが
時間がたつにつれて、ちゃんといい感じに埋まりました。

ガラス窓に囲まれた部屋だからなのか、音響はよくなくて、司会の人の言葉も
金澤さんの言葉も、ちょっと早口で言うと、ぼんやりして聞こえにくかったのが残念でした。

「盲点を体験」
・下の写真の用氏は、縦10センチ、横20センチくらいです。
両手を前にのばして紙を持ち、左目を閉じ
  右目で白枠の黒い〇をじっと見る。
   黒い〇を見ながら紙をゆっくり顔に近づけて
    黒枠の白い〇が消えるところが盲点にちょうど当たったということらしい。
f0032434_21145987.jpg


「3D画像を体験」
・モニターに映しだされる3D画像を、専用のメガネで見て体験。
  これ、けっこう面白かったな。映像だったらもっとよかったんですけども。

「目に良いレシピ」
・帰りに目に良いレシピをいただきました。
f0032434_21191732.jpg

うーん。シチューくらいは作れるかな。

生命の海科学館のイベントカレンダーを見たら、面白そうなのが目白押し。
私が参加してみたいのはねえ。

10月24日(日)の 「顕微鏡と顕微鏡写真の達人になろう」
面白そうじゃないですか?でも、この日は旅行中になるのよね。

10月30日(土)「鉱物とあそぼう!」これも面白そう。対象:小学校高学年以上・・・って、大人でもいいの?だめなの?

11月13日(土)「化石発掘にチャレンジ!」
 これも、小学校高学年以上って書いてあるけど、面白そうだなあ。やってみたいなあ。

他にも色々あるのよ。くわしくは、「生命の海科学館」HPをのぞいてみたください。
[PR]

by anzu-tushin | 2010-10-09 21:29 | 趣味・日常の話 | Comments(0)