色々な人生

午前中に、小学校の時の担任の先生の「喜寿を祝う会(先生を励ます会)」の打ち合わせで
当時のクラスメイトが経営する喫茶店に行き、会の相談をしました。

その時に、当時のクラス名簿をみながら
私がまったく知らなかったいろいろな話を聞きました。

子供さんが自殺してしまった方とか
だんなさんの暴力が原因で離婚したとか
別の人で離婚してから人間不信のようになってしまった人とか
今回電話をしたら、旦那さんらしき人が出て、
「〇〇なら、どこに行ったのかわからん。」と言われたとか・・・。

50数年生きていれば、みんないろいろなことを経験するのだなと
つくづく思わされました。

「会をやろうと集まっている私たちって、実は恵まれているのかもね。」と、くーちゃん。

そうだよね。
それだけ、平和ってことだし。ある程度心にも金銭的にも余裕があるってことだもんね。
今の穏やかな生活に、夫に、感謝しなくちゃな、とまじめに思いました。
[PR]

by anzu-tushin | 2011-02-05 14:14 | 趣味・日常の話 | Comments(0)