中学のクラスメイトとお茶したよ~~!

年数回会うのが恒例となっている、中学のクラスメイトとのお茶会IN「桜坂珈琲店」。

混んでいたなあ。結構長時間玄関先の待合室で待っていたもんね。

今回、スイーツのメニューがあたらしくなっていまして
私と、Mちゃんは、自家製ビスケットというのを注文しました。
f0032434_2164813.jpg


見た目小さいビスケットなのですが、中身が濃いというか
食べ応えありすぎの一品でした。
口に一欠け入れただけで、口の中がモハモハ、一杯になってしまいます。
飲み物無しでは絶対に食べられないですぞ。

T君は、そのビスケット一個に、アイスクリームや生クリームやなにやらがついたものを。
K君は、小倉ホットサンドを注文、どちらもおいしそうでしたよ。

話題は、いつもの事ながら、コロコロコロコロ、あっちへ飛びこっちへ飛び
結局何を話したのかわからないような状態。(笑)
その中のいくつかを箇条書きにすると、

・T君が、マイクロバスを買って改造してそれで全国を旅行したいという話。
・私とT君、偶然、ポンパレで、同じマクドナルドの500円券を100円で買っていたこと。
・Mちゃんも私も、ロキソニンは、たいして痛みに効かないという結論。
・K君の携帯電話が音声読み上げしてくれる便利な機能がついていること。
・私が、小学校の担任の先生の喜寿の祝いの会に出席した時の話。
・ユッケで問題になっている会社の社長は、どうも、変だという話。
・MちゃんK君夫妻が、昔もっていたレコードを、売って寿司を食べたことがあったという話。
・そこから派生してソノシートの話になって、
 私が昔「へび少女(うめずかずお)」のソノシートを持っていて、今でも主題歌を覚えてるってこと。

などなど。

しばらくして、T君が
「もう、隣の席の人たち、5回くらい変わったよ。」と言い、
時間をみたら、2時間以上とっくに過ぎていた。
店を出るときに、まだ何組か並んでいたのを見て
「うゎ!こりゃまずかったね・・・。」と小声で言い会いました。(^_^;)
楽しかったです。
[PR]

by anzu-tushin | 2011-05-05 21:23 | 趣味・日常の話 | Comments(0)