今更に「一日だけの歌声喫茶」の感想

去る6月6日(月)三谷弘法山の「HILL TOP」にて
小田先生発案・プロデュースの「一日だけの歌声喫茶」を開催しました。

午後1時半~3時半。2時間を途中5分休憩したのみで、ほとんど歌いっぱなしという荒行。(笑)

参加してくださったみなさん(30名強)は、スタッフそれぞれが呼んだ知り合いだったり
またその知り合いだったり。

私は、同級生のアッちゃんを誘ったら、私も知っている保育士の先輩を連れてきてくれました。

歌った歌のリスト

オープニング:マイ・バラード

【四季の歌】
春の歌:早春賦、花、みかんの花咲く丘

夏の歌:夏は来ぬ、少年時代

秋の歌:夏の思い出、小さい秋みつけた、まっ赤な秋、夕日、手のひらを太陽に、里の秋

冬の歌:冬景色、スキー、銀色の道

(賛助出演、ヴォカリーズのみなさんのコーラス:卒業写真、夢をあきらめないで)

【世界歌めぐり】
アメリカ:線路はつづくよどこまでも、おお!スザンナ、アロハ・オエ

ペルー:コンドルは飛んで行く(演奏のみ)

イタリア:私の太陽(オソレミオ)、帰れソルレントへ

イギリス:ビューティフルサンデー、ロンドンデリーの歌

ドイツ・東欧:おお牧場はみどり、森へ行きましょう

フランス:愛の賛歌、トムピリビ

ロシア:カチューシャ、トロイカ、ともしび、ポーリュシカポーレ

【日本の叙情】
・白い花の咲くころ、遠くへ行きたい、贈る言葉

【祈り】
・上を向いて歩こう、ビリーブ、千の風になって

参加してくださったみなさんに感想をお聞きしたら
楽しかったという意見もありましたが、伴奏が大きすぎたとか
ずっと歌いっぱなしなので、演奏だけというコーナーがもっとあってもよかった
などの意見もいただきました。

私個人の感想としては、真面目な歌(?)ばかりだったので
アニメの歌とか、Jポップも入れてくれるとよかったなと思いました。
また、喫茶店の構造上しかたなかったのですが、マイクを使って歌っているソングリーダーの
私たちと、みなさんの間が低い壁でしきられていて、みなさんとの一体感を感じられなかったんですよね。
もっと、参加者同士も、ソングリーダーと参加者もふれあいを持てるような会場だといいなー。

なにはともあれ、やりきりましたね。よかったわ。(^。^)
[PR]

by anzu-tushin | 2011-06-10 17:30 | 趣味・日常の話 | Comments(2)

Commented by みしゃまろ at 2011-06-11 23:14 x
お疲れ様でした!!
名曲ばかりですね♪
もしまた開催されることがあったら見に行ってみたいです(^^)
Commented by あんず at 2011-06-11 23:42 x
>みしゃまろさん
本当ですか?今度があるかどうかもわかりませんが、もし、開催するようなことになったら、必ずお知らせしますね。そしたら、よろしくね。