「あじさい新聞」発送しました

9月15日・16日の二日間、滋賀県の長浜に行ってきました。

短大の時の寮の仲間との集まり、「味再会」です。

そして、2007年から、私がその時のようすを「あじさい新聞」にまとめて
カラー刷りで全員に送っています。

ホームページも更新するけど、ネットが得意ではない人もいるだろうし
このような、報告があっても、楽しいかもと思って続けています。

今年は、例年よりも早く作って早く発送することができました。
受け取った人が「早っ!!」と、口に出してくれたら最高ですね。(*^_^*)

ところで、郵便局でのひとコマ。

写真が入れてあるものもあるので、家で全部の封筒45通の重さを一個ずつ計ってメモして
郵便局に持っていき、別料金(?)のハンコを全部に押して、窓口に出しました。

すると、係りの人が
「あのう、こちら、切手を貼ってもいいでしょうか?こちらで貼りますので。」とおっしゃる。
別納のものは、切手を貼らなくてもいいはずですけど、きっと余った切手が売りたいのだろう。

私「ええ?はあ、まあいいですけど、不幸な感じのやつはやめてね。」と言いました。

すると、係りの人、「大きくて、素敵な切手ですよー。」と。

見せてくれた切手は、記念切手で、大きいは、合っているけども、素敵かどうかは・・・・。
なんか、変わった動物の絵なんですよね。
かわいくない鳥とか、カブトガニとか・・・。なんか、希少動物の記念切手らしい。

「自然との共生シリーズ 第2集~日本の希少野生動植物」 写真はコチラ

私は一瞬「ええー。こんな趣味の悪い切手だと、みんなに私のセンスが悪いと思われちゃうよ。」
と思いましたが、私って、いい人なので(笑)、「はあ、それでいいですよ。」と言ってしまいました。

まあね、そりゃあね。売れ残っている切手だからね。(-"-)

みなさーん。私の趣味じゃないからね~~!!
[PR]

by anzu-tushin | 2012-09-20 00:00 | 趣味・日常の話 | Comments(0)