掃除・片づけ・ちょこっとATARU

もうーーーー!疲れたーーーーーー!

窓ガラスを拭くのって、本当に体力がいる。

手首が動かないので、どうしても、変な姿勢になるので、余計に疲れるのかな?

午前中は、部屋の中のガラス戸のガラス拭きと、雪見障子の硝子拭きをしていたけど
午後から、雨がパラパラしていたにもかかわらず、夫が庭から、廊下の窓を拭き始めてくれたので
私も、内側から、拭くようにして、「ここがまだきれいじゃないよ。」などと指摘していた。

夕方、夫のお兄さんが、様子を見にきてくれて
和室がほとんど片付いているのを見て
「なんだ、片付いとるね。」といいつつ・・・・・。

「おい、この棚もしまった方がいいんじゃないか。」と言いだしました。
その棚は、重いし、一個くらいは置いてあってもいいかと、夫と二人で相談して置いておいたもの。
^_^; ^_^; ^_^;

お兄さんは、「俺が運んであげるし、元にもどすのも来てやるで、動かそう。」って。

私は、「えええええーーーーー??」という気持ちだったけども
「あ、じゃあ、お願いします。」と言っていた。^_^;

かくして、お兄さんと夫によって、その棚も奥の部屋に運ばれて、本当に和室になにも無くなった。

すると、次にお兄さんが、畳の上敷きを・・・・。
「おい、これは、はがしたほうがいいなじゃないか?下はどうなっとるだん?」と、言いだした。

私 「あ、これ、すごく早い時期から上に上敷きをしたので、下はきれない畳です。」と答えた。

心の声:でもさ、別に、座布団を並べるんだし、このままでもいいんだけどな。
      上敷きはがすと、確かにきれいな畳がでてくるけど、長年たっているから、ほこりがすごいだろうな。

しかし、お兄さんが
すでに、居間で休憩している夫に向かって
「おい、はがそうぜ。俺が次の日に来て全部手伝ってやるで!」と言うので
またしても、ひと仕事増えたのだった。^_^; ^_^; ^_^;

親切だからさ、親切なんだよ。うん。

お兄さんが帰られて、晩御飯食べて、夫はお友達と遊びに出掛けたので
私は、どてーっとしながら、ATARUのDVDを見たのだった。
はあ、癒された。
[PR]

by anzu-tushin | 2012-11-11 21:22 | 趣味・日常の話 | Comments(0)