傘に祟られた日

昨日は、傘に祟られた日でした。

午後、カインズに買い物に行きました。
6月中旬に法事があるのですが、今週金曜日に私は手の手術をするので、買い物は早めにしておこうと思ったんですよね。

それで、お線香と赤いロウソクは絶対買わなきゃと。
そして、「そうだそうだ、せっかくカインズに行くなら、傘も何本か買ってこよう。」と思いました。
というのも、夫が傘をなくす、壊す頻度が高くて、家に男性用の傘が一本もない状態だったんですよね。

カインズにきれいな模様のついたビニール傘が300円くらいで売られていたので、「もう、どうせすぐだめにしちゃうんだから、ビニール傘でいいわ。」と、それを3本購入しました。
そして、店内を回っていたら、もうちょっともののいい(700円くらい)の傘が目に入ったので、なんかの時に例えば葬式とか、ちゃらいビニール傘じゃまずいかも、と思い、700円くらいの男性用の黒い傘も買いました。

すると、店員さんが、4本の傘を、結束用の透明なビニールで、ぐるぐる巻きにしたのです。

家に帰ってきて、そのビニールをほどこうとおもったのですが、しっかりくっついていて、取れないんですよ。
そこで、ハサミで切ることに。

すると、なんと!私は!

こともあろうか、700円の傘の生地まで一緒に切ってしまったではありませんか!!!



はい。もちろん。速攻その傘は納戸の奥にしまいこみました。(;'∀')

そして、夜。
岡崎に行く時に、ちらっと「あ、天気どうだろう?大丈夫かな?」と思ったけど、あんなに傘を買ったのにもかかわらず、傘を持って出なかったのですよ。

すると、歩き出して間もなく、雨がパラパラしてきたではありませんか!

結局岡崎の駅の近くのコンビニで、500円もするビニール傘を買うはめになりました。

えーい!!いったい今日はなんて日だ!!!

500円のビニール傘、ジャンプ機能もついていたので、大事に使おうっと。
[PR]

by anzu-tushin | 2014-05-21 08:35 | 趣味・日常の話 | Comments(0)