ジュエリークロッシェ自主練習 その6

生協の配送スタッフのお姉さん、Tさんにジュエリークロッシェの話をしていたら「自分も昔ビーズのアクセサリーを作っていたけど、もうやらないから、ビーズをあげますよ。」と言って、本当にビーズをいっぱいくださいました。

それで、お礼にそのビーズでネックレスを作って差し上げようと思いました。

Tさんのビーズは、丸小、極小、芥子粒ほどのものなど、小さいものがほとんど。

また、色は青・緑・黒が基本で、他に銀色・にぶい金色・など、全体的に渋い色調です。

私が使っているものは、もっと大きいビーズなので、まずは、自分がもっているレシピから、小さいビーズなら、何個使えばいいのかとか、計算しながら、また、色合いを見ながら使うビーズを選びました。

でね、細かいビーズを編むのって、結構大変でしたーーーー。

目がいつもよりもしょぼしょぼ。

それでも、編んでいくうちに慣れてきました。

写真だと、いつものものとの違いがあまりわからないかもしれませんが、出来上がりの細さが全く違います。
はい、こちら。

f0032434_20134985.jpg


ペレンクロッシェ部分のアップ

f0032434_2014226.jpg


喜んでくれるかなあ?
[PR]

by anzu-tushin | 2015-11-27 20:14 | 趣味・日常の話 | Comments(0)