ビードルワークディプロマ講座レッスン1・2

「ビーズステッチ」の講座と並行して、「ビードルワークディプロマ講座」というのも受けています。

ビードルワークというのは、なんでも、
ビーズステッチはアクセサリーを作るのに古くから世界中で親しまれてきたものだけど、一般の人が趣味として楽しむには針と糸が細すぎる、だから、『誰にでも簡単に編める針と糸と、穴の大きいビーズを開発した。』のだそうです。

確かに、針に糸を通しやすいし、ビーズも通しやすいです。(^^♪
ただ、今後自分でビーズを調達してやろうと思っても、穴の大きいビーズってそんなには種類がないんじゃないかなってところが、しょっと不安。

まあまあ、それはさておき、レッスン1と2を作ってみました。

[レッスン1 リフレッシュネックレス]
f0032434_1747394.jpg


作り方は、ただビーズを通していくだけで、特に凝ったステッチは使われていませんが、緑色のビーズになんと、イオン化したゲルマニウムチタンが練りこまれていて、イオンパワーが出るようになっているそうです。(@_@)

先生は、このネックレスをつけたとたんに、顔が赤くなって、影響を受けすぎて、着けていられなくなったそうです。
私は、作ってから半日くらいつけてみましたが、なーんの変化もありませんでした。
そうだよね、私って、肩こりにいいかなって、色々なもの試してもどれもあまり効き目がない人なんだよね。

留め具にボタンが使われていて、身に着けるのも楽な感じになっています。

[レッスン2 エアパールのネックレス]
f0032434_1752251.jpg

f0032434_17521416.jpg


これは、ビーズステッチでやった「スパイラルロープ」というステッチと同じです。
上の写真のように平たくしたままで着けてもいいし、ねじって立体感を出して着けてもいいということです。

f0032434_17532525.jpg

f0032434_17533728.jpg


留め具はマンテルを使用しています。

次のレッスンまでにあと2週間あるんだけど、その間にあと3個くらい作っていかないといけません。
[PR]

by anzu-tushin | 2016-02-19 17:58 | 趣味・日常の話 | Comments(0)