やっぱりビーズの話

先日、このブログを時々みてくれている整体の先生に

「この頃、あんずさんのブログ、ビーズのことばっかりですねえ。面白話が無いですねえ。」と言われました。

そうねえ。そういえば、最近夫があまりおバカな発言をしないし、私もたいして面白い目にあってないし
結局ビーズに夢中だから、ビーズのことばかりになっちゃってるのよね。

というわけで、今日もビーズのこと、書きまーす。(^^)/

10日のレッスンで作り始めた作品は、なんと、ビーズで立体を編むというもの。

始め、先生に教えて頂いても、ほぼ理解できず。テキストの編み図を見ても、どうなっているのかさっぱりわからず。
2時間のレッスンで、結局何もできなかった。

家に帰ってからも、トライするも、テキストに書いてある
増目をせずに1周編んで、立ち上がる・・・。
この「立ち上がる」がどうなってるのかわからなくて、何度も
「立ち上がるって、いったい何〜〜!!」と叫んだものです。
それでも、3日目に急にパッとわかったの。
なんですかねえ、本当に、まるでヘレンケラーが井戸の水を手にかけられて、急に
「ウォーター!!」と叫んだかのように。(ちょっと違うか?)

ボランティアやら、演劇鑑賞会やら、3B体操やら、おそうぶつやらと、忙しかったけど、
時間を見つけて、何度もやり直しながらコツコツ作りました。

立体物は3種類。
まずは、三角柱のもの。
f0032434_2304178.jpg


次は小さい円柱のもの
f0032434_2314633.jpg


最後に大きい円柱のもの
f0032434_2321426.jpg


それらを、色々なビーズでつなげました。
f0032434_232523.jpg


写真だと立体感がわからないですね。
完成まで、全体で10時間以上は、かかってる。

えらいこっちゃです。

でも、出来上がった時のうれしさったら!!

明日は前回提出して、ダメ出しくらった作品を作り直します。
[PR]

by anzu-tushin | 2016-03-17 23:11 | 趣味・日常の話 | Comments(0)