今回他人の悪口を言わなかった義姉

昨日、お盆ということで、夫の姉が息子さんと一緒にいらっしゃいました。

以前は旦那さんと一緒にいらしていたのが、旦那さんが一昨年亡くなってしまって以来、息子さんが一緒に来るようになったのです。

義姉さんは、盆正月にかかわらず、わが家を訪れた時には、最初から最後まで結構な勢いでしゃべりまくり、しかも内容は後半から他人の(兄弟を含む)の噂や悪口。
毎回、義姉さんが帰った後には、言葉の毒を浴びて疲労困憊してしまっていました。

それが、今年の盆は、様子が違っていました。
体調が良くないこともあるのでしょうが、元気が無くて、息子の結婚を心配する言葉はあったけど、ひとことも他人について言わなかったのです。
そして、食事をしてしばらくしたら、あっさり帰って行かれました。

町の用事があって夜帰宅した夫に、今日の様子を話したら
「姉さん、ひとのことを言う余裕もねえんだろうな。」と言いました。

変な話ですけども、毒を浴びなくてほっとした気持ちと、義姉さん、大丈夫だろうかという心配な気持が入り交じり、結局疲れました。

『一昨日夫のイチジク畑でみかけた蛇イチゴ。何十年ぶりに見たな。今日の記事とは何の関係もないけど。』
f0032434_08524736.jpg

[PR]

by anzu-tushin | 2016-08-15 08:54 | 趣味・日常の話 | Comments(2)

Commented by Lynn6 at 2016-08-15 11:20
うんうん、あのお義姉さんね。人の悪口言わなくなって、人間が出来てきたのじゃない?と思いたいけれど、トトロさん言うのがほんとうなんでしょうね。
うふふ、逆に不安になっちゃいますよねえ。あ、SMAP解散報道ありましたけど、あんずさんのご意見お聞かせ願いたいです。(*^^*)
Commented by anzu-tushin at 2016-08-16 17:21
りんちゃん、SMAP解散問題については、正直悲しいです。そして、彼らにではなく、こんな事態に追い込んだジャニーズ事務所、いい加減な報道しかしない週刊誌スポーツ紙、自分たちで取材もせずに週刊誌スポーツ紙の内容をうのみにしたニュースと、憶測での報道しかしないテレビ、色々なものに憤りを感じています。本人たちからの生の声が全く聞こえてこない。また、その機会さえ与えられないって、おかしいよね。
ツイッター上で色々と言われていることにしても、なにが本当で何が嘘かもごちゃまぜになってしまっています。
ファンの端くれとしては、応援を続けるのみです。