フェリシモ クチュリエのレジンのキットを買ってみた

フェリシモの クチュリエで
「自然のイメージをかたちにしたレジン用シリコーン型の会」
という長ーい名前の会の初回お試し価格を、試したみた。

レジン用のシリコーンのモールドと、ちょっと変わった封入材料、アクセサリー作り用の金具などと説明書がセットになっています。
(レジンは別売り)

色々なネットショップを見ているけど、他では見たことのないモールドや封入材料なので面白いと思います。
初回お試し用で届いたのは、雪の形のモールドでした。(モールドの写真とるの忘れた。)

カタログやネットで見た時にはもうちょっと大きいかと思ったけど・・・。
うーん、この内容でお試し1610円(税抜き)かあ、ちょっと高い気もするけど・・・。
でも、珍しいモールドだからな。6回全部集めたい気もする。(;'∀') 迷う私。

とりあえず、今回のものを作ってみました。大きい方で直径2.5センチくらい。
大きい雪の方には、わかりにくいけども、羊毛フェルトを作る時の原毛の青紫色のものや、小さい穴無しパールが入っています。
さらに、背面にメタリックペーパーが貼ってあります。
小さい方には、ラメが入ったネットのようなものを細かく切って入れてあるのと、穴無しパールです。

チェーンが細くて、cカンをつなげるのに、もう、見えなくて時間が滅茶苦茶かかりました。
あげくに、大きい方の雪にチェーンをつなげる位置を間違えてたれる部分が短くなってしまいましたが
もう、直す気力がありませんでした。
後にブローチピンをつけてあります。
f0032434_23005481.jpg
モールドは繰り返し使えるので、ちょっとオリジナルを作りたくなり、大きい方のモールドで作ったものを二つくっつけて
より立体的なものを作ってみました。
f0032434_23085812.jpg
封入したのは、手持ちの穴無しパールと水色のホログラム、あまったラメのネット。
なんか、透明じゃあないけど、むしろ氷っぽくていいかも?

さらに、もはや雪のモールド関係ないけど、あまったラメのネットと、メタリックペーパーを使って四角いブローチを作ってみました。
小さい四角のモールド(大きい四角のモールドの4分の1の大きさ)で、水色のレジン液にガラスのかけらを封入したものを2個
透明のレジン液にラメネットを切ったものを封入したものを2個作りました。
それを大きい四角のモールドに市松模様風に入れてみました。背面にメタリックペーパーを貼りました。
f0032434_23113441.jpg
中央に、以前購入しておいた透かしパーツをつけたら、ゴージャスになりました。
大きさは、1辺4センチくらいです。

ニトリル手袋をつけて作業をしているので、人が来るとちょっと困ります。
さっと外せないんですよね。ぴったり手にはまっているので。
それに、紫外線予防のメガネをつけているし、なにか、怪しい作業をしている人のようです。

今日はここまで!

[PR]

by anzu-tushin | 2017-08-28 23:20 | 趣味・日常の話 | Comments(0)