CDドライブがあ・・・!

居間のパソコンで年賀状の印刷をしなければならなくなった、というのは
この前書いたけど、そのために、年賀状作成ソフトを居間のパソコンに入れたんだよね。

そしたら、ハードディスクの空き容量が少なくなってしまって
動きが鈍くなってきたので、他のソフトで使ってないものは、削除しよう、ということになった。
それが、25日のこと。
4,5個のソフトを削除したかな。

そして、昨日、26日、高校の同級生から、クラス会用のCD-Rが届いたので
中身を確認しようとCDドライブに入れたんだけど
認識しないのよ。
あれ?と思い、スタートボタン→マイコンピュータから開こうと思って見たら・・・・
そこに、CDドライブが、無い!!

「ええええーー??」

そこで、思い当たったのが
もしかして、なにか、削除してはいけないものを削除したか?ってことだった。

で、まず、システムの復元で、色々なソフトを削除する前に戻して
一個ずつ削除しなおして行き、どれが原因なのかを調べることに。
(・・・なんで、夜遅くにこんなこと始めちゃったんだろう・・・・)

そしたらね、iTunes だったよ。
それを削除してから、マイコンピュータをみたら
CDドライブが、無いの。

また、復元でiTunes を元に戻したら、CDドライブも元のとおり。

それがなぜなのかまでは、わからないけど、とにかく
もう、iTunes には、てをつけないようにしたんだけどね。

いろいろなことが起こるもんです。(^_^;)

で、検索してみたら、iTunesを削除して、同じ目に会った人が結構居た。
[PR]

by anzu-tushin | 2008-12-27 08:43 | パソコン・ネット関係 | Comments(0)

さあ!

昨日で仕事は終了。
今日は、まだ年賀状が完成してなかったので
それを優先。

とはいえ、なにしろメインプリンタは、メーカー行き。
1月半ばまで戻ってこない。
居間のプリンタは、印刷結果に筋が出て、ヘッドクリーニングをしても
あんまりよくならない。

でもまあ、ハガキの裏面はすべて印刷済みだったので、よかった。
宛先だけなら、多少筋が入っていても、気にならないからね。(^_^;)

すべてのハガキに一言ずつ書いて、郵便局へ持って行った。

そして、夕食の支度の前に、ちょっと休憩で、SMAPのコンサートのDVDを鑑賞。
DISC1は、これで3回目。
始めて見たときは、最初のほうのカメラのスイッチングが激しすぎて
目がチカチカしたし、「ちょっとー!もっと顔をじっくり見せてよ!」と文句を言ってみていたのだが
3回目になると、目が慣れてきて、気持ちよく見ることができた。

あの盛り上がりの中に入ってみたい気もするけど、まあ、DVDで満足してればいいか、って気もする。

SMAPファンの人たちの、ブログをまわっていると
コンサートでは、結構歌詞飛びがあったり、音がはずれることがあったりするみたい。
(;^_^A
でも、さすが、DVDは、しっかり補整(?)されているのか、そういうことは無く、かっこいいです。
今の技術ってすごいよね。

やはり私はついつい、中居君に目がいってしまうんだよね。
前面で他の人が映っていても、後ろに居る中居くんを知らず知らず目で追っている。

それにしても、木村くんは、やはり、かっこいいですよねえ。
ちょっとした仕草とか、目線とか、自分の見せ方を知っているというか・・・。

さんまさん、曰くの、「オレが、オレが様、オレがかっこいいでしょう?・・や!!」
(美女と野獣のクリスマス・・より)

というのも、ちょっとうなずけるかも。
でも、それが、彼の表現の仕方なんだから、それもいいんじゃないの?
ていうか、そりゃ、オレ様にもなるでしょうよ。
まわりがそうしちゃっているってこともあるでしょうよ。

って、なんで、木村くんを語っているんだろうね。(・_・;)

そうそう、中居君よ。
中居君のソロ、かっこよかった。
歌だって、自分のキーに合わせて、自分の持ち味で歌えるソロなら
そんなに、へたっぴじゃなく聞こえるのよ。なーんてね。

明日からは、家の片付け、そうじ、などなど、そこそこやらないとね。
そして、その合間に、DISC2、DISC3も、見ないとね。
[PR]

by anzu-tushin | 2008-12-25 18:54 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

今年もゴディバ

今年も、ある人からゴディバのチョコレートをいただきました!
わおー!!
お高いでしょうにね。ありがとうございます。
f0032434_222249.jpg

キューピーちゃんたちに見守られております。(^^♪
[PR]

by anzu-tushin | 2008-12-21 22:22 | 趣味・日常の話 | Comments(2)

ピンチ!プリンタがあああ!!

年賀状もまだ全部印刷できてないというのに・・・。

「教室だより」の1月号を印刷しようとしたら
マゼンタのインクが無くなり、カートリッジを替えるために、プリンタの蓋を開けた。
いつもなら、スーッとインク入れの箱が出てくるのにさ、出てこないのよ。

そして、「ハイインクがイッパイニ・・・」っていうような表示が出た。
「ん?ハイインクって?廃インクってことかな?」
どこからか、「廃インクを捨てることができるのか?」と、プリンタを眺め回したけどわからず。

で、すぐネット検索。

すると、ヘッドクリーニングをするたびに、インクが流出するんだけど
それを吸い取るパッドが、いっぱいになったってことらしかった。
自分では直せず、取替えをしてもらわなければならないとのこと。

すぐさま、プリンタを購入した○イデンに電話。
本体を持っていくことになり、自動車で走った。
だって、印刷できないと困るんだもの!

しかし、無常にも、交換には、2週間はかかるとのこと。
そして、しかも、年末年始の休業があるから
出来上がるのは1月16日。
ええーーー!!なんてこった!!!

うううー。仕方ない。
とりあえず、「教室だより」は、居間のパソコンで印刷しよう。
年賀状は・・・・。
居間のプリンタを教室に持ってきて接続して、やるしかないか?
年賀状作成ソフトを居間のパソコンに入れるほうがいいか?
え、どっちが面倒だろう・・・・・??

とにかく、どうしてこう、忙しい時に限って、いろいろなことが起こるのだろうか?(-。-;)
[PR]

by anzu-tushin | 2008-12-20 18:57 | パソコン・ネット関係 | Comments(0)

明け方の夢

今朝、一旦5時頃目が覚めて、そのあと二度寝した時に見た夢だけど・・。

すっごいトイレに行きたくて(小)、トイレを探すんだけど
なかなか見つからず、やっとあったトイレも、なんだか汚れていたり
やたらせまかったり、変な形だったりして、困っているの。

それで、やっとなんとかまともそうなトイレを見つけたんだけど
座り方が変。
そして、ボタンを押すと、周りから空気がパフっと出てきて
その勢いで用を足す、という仕組みだった。(なんじゃそれ?)

ところが、いくらパフパフやっても、一向に“小”が出てこないのよ。
それで、「ああー、全然すっきりできないー!!」と大声で叫んで
目が覚めた!!!(@_@)

ああ、よかった。
パフパフやって、もしか、すっきり出ていたら
とんでもない惨事になっていたところだった。(;^_^A

アホな夢だ。( - ゛-)
[PR]

by anzu-tushin | 2008-12-15 23:54 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

子供会のクリスマス会

歌声ボランティア「ハーモニー」の活動で
とある子供会のクリスマス会に行ってきた。

このクリスマス会から依頼されるのは、これで4,5回目になる。
毎年、子供たちの無関心さに、ちょっとへこたれそうになるんだけど
去年、子供たちのみならず、母親たちの無関心な態度にかなりムッと来て
“もし、今年も母親達が非協力的だったら、今後は依頼をお断りしよう”ということになっていた。

まず、準備している時に、数人の子供たちが、舞台の上を走り回ったり
私たちの準備物に触れたりしていたので
私が、生声で「舞台の上に乗らないでね。」と言ったが、知らん顔。
もちろん、母親達は何も言わない。
2,3回言っても、誰も聞こうとしないので
私はついに、マイクを持った。
「舞台の上を走り回ったり、前で準備しているものに、触らないでね。
大事なものがありますから。静かにまっていてください。」

すると、さすがに、みんなぎくっとして、それから前で走り回る子はいなくなったけどねえ。

紙芝居は、みんな静かに見てくれた。
ゲームは、はじめは、「二人組みになってね。」と言っても
なかなかならず、グズグズしていたので
メンバーの人たちにも
「二人組みになれてない子達のところに入ってください。」と言って
半ば無理やり二人組みにさせ、やって行ったら、まあまあ盛り上がったかな。

さて、問題の歌よ。
私たちは、「歌声ボランティア」なのよ。
だから、歌をみんなに楽しく歌ってもらうことが一番大切なんだけど
それがねえ・・・。子供たちがなかなか乗ってこないんだよね。
選曲もいつも、苦労する。

Tさんの「お母さんたちも、どうぞ、ご一緒に。」という声掛けに
2,3人のお母さん達は立ち上がって一緒に歌ってくれたし
崖の上のポニョの時には、振りも一緒にやってくれたけど
後ろのほうにデーンと座って、携帯いじっていて、全く歌わないお母さんがひとり。(・_・;)
また、低学年の子達は、とても喜んで歌ってくれたけど
高学年の子達は、しらけた顔。

難しいねえ・・。相変わらず。

で、思うに・・・・・。
これ、私たちが受けるべき活動ではないような気がする。
他の子ども会がどういう状態なのかは全く知らないけど
この子供会のクリスマス会は、会場の準備とか最初の挨拶はお母さんの代表がするけど
あとは、外部へ発注したものばかり。
アトラクションは、私たちの活動と、その後に、マジックショー。
そして、ビンゴやって景品をもらって、ケーキもらって帰るみたいな。

お母さん達の工夫というものが、全く無いではないか。


ハーモニーメンバーの反省会の時
「全然歌わない高学年の子に、もっと歌ってよ。と言ったら
『こんなとこ、来たくもないし、やりたくもない。』って言われちゃった。」と話たメンバーがいた。
物が豊な今の時代、親も子供も、仕方なく参加しているのだろうかな????
この、子供会クリスマス会自体、もっと存在意義を考えたほうがいいんじゃない?
そんなことを思った半日だった。
[PR]

by anzu-tushin | 2008-12-14 16:16 | ボランティアの話 | Comments(0)

一週間の歌

今週の私を、「一週間の歌」でまとめてみた。
曲をつけて歌ってください。

♪月曜日に 指圧と歯医者 火曜日は「ハーモニー」と「茶の間」
 テュリャテュリャテュリャ テュリャテュリャ テュリャリャー・・・・・

♪水曜日は 生協と仕事 木曜日は お仕事ばかり
 テュリャテュリャテュリャ テュリャテュリャ テュリャリャー・・・・・

♪金曜日は 年賀状と仕事 土曜日は 今から美容院
 テュリャテュリャテュリャ テュリャテュリャ テュリャリャー・・・・・


【補足】
火曜日の「ハーモニー」は、蒲郡眺海園へ行きました。「茶の間の会」は忘年会。
年賀状は、無料素材をネットで検索して素材を集めて、デザインだけは考えた。
印刷は、もうちょっと修正をしてからね。
あっという間に一週間が過ぎてしまったって感じ。師走だねえーーー。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
[PR]

by anzu-tushin | 2008-12-13 09:08 | Comments(0)

交流会

朗読グループの方たちが主催する【視覚障害者の方たちとの交流会】に参加してきた。
点訳グループにも、声をかけていただいているのだけど、残念ながら他の方は都合がつかず
私ひとりだけが、参加。

そして、「ハーモニー」としても、歌とゲームのアトラクションで参加してきた。
時間の都合で、急きょゲームをやることになったので
まあ、いつも評判のよい「キャッチ」を行なった。
歌は、クリスマスメドレー、翼をください、崖の上のポニョ。
ポニョは、みなさんにも振りを一緒にやっていただいた。
視覚障害のみなさんに伝わるようには説明ができなくて残念。
なんか方法があるのかな?

他には、
朗読グループのみなさんの、紙芝居。
Yさんのギター弾き語り。
Dさんの、オカリナ演奏。
さいごにみんなで「ふるさと」を歌っておわり。

お名前だけは存じ上げている視覚障害者の方々の、お顔を名前が
なんとなく一致した。それだけでも有意義だなと思う。
だから、せっかく誘っていただいているので
もっと点訳グループの人も出席できるといいのにね。
[PR]

by anzu-tushin | 2008-12-06 21:59 | ボランティアの話 | Comments(0)

アフレコ

カラオケ店で、有名アニメのアフレコができるサービスが始まるって!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081206-00000006-maiall-ent

楽しそう!!やってみたい!!(^^♪
でも、なんか、男の子向きのアニメが多そうだね。
[PR]

by anzu-tushin | 2008-12-06 21:47 | Comments(0)

点訳グループ「あい」忘年会

昨日、点訳グループの忘年会をした。

ホテル竹島の和食のお店。
メンバーの中の9名が参加。
その中に、出産して、ずっと欠席しているYさんが、赤ちゃんを連れて出席してくれた。
f0032434_115764.jpg

かわいいー。眠そう。

赤ちゃんが一人いる、というだけで、場がなごむ。
みんな自然とやさしい笑顔になれる、すごいね。

お料理は、こちら。
f0032434_11583248.jpg

おいしかったよー。
[PR]

by anzu-tushin | 2008-12-04 11:58 | ボランティアの話 | Comments(2)