ヒルトップに下見に行ってきました

6月6日(月)午後1:30から、「一日だけの歌声喫茶」をする場所
三谷の弘法山にある、「HILL TOP」に下見に行ってきました。


今日の午前中は、小田先生の家で、2回目の練習をして
その流れで「ついでに今から見に行こうか。」という話になり
私とTさん、Iさんの3人で出かけました。

f0032434_1957137.jpg

軽い食事でもあればいいけどと思いながら行きましたが
小田先生のおっしゃったとおり、メニューは飲み物オンリーでした。

しかも、コーヒーも紅茶もジュースもどれも一律600円です。
(ちょっとお高いですよね???)

でもまあ、店内から見渡す三河湾の景色が素晴らしくて
これは、景色代含まれているなあと思いました。
f0032434_19582547.jpg

縦写しの写メでは、パノラマ感が全くでなくて残念ですが
実際の景色は、ほんと、素晴らしいですよ。

当日も、よく晴れてくれたら、美しい景色を見ながら歌うという
最高のシチュエーションになるのですけどね。(*^_^*)
[PR]

by anzu-tushin | 2011-05-31 20:01 | Comments(0)

マル・マル・モリ・モリ!は中居君につながっていた。(笑)

TVドラマ「マルモのおきて」は、全く見て無いけど
「マルモリ体操」があまりにかわいらしくて
ついつい、CDを購入してしまいました。
f0032434_1753068.jpg


曲も歌詞もかわいいし、ノリがいい。
ユーチューブでも見られるけども、ちゃんと覚えたいと思ってね。

誰が作ったんだろうと見てみたら
作詞・作曲・編曲:宮下浩司 とある。

「ん?どこかで見たことある名前だな。」としばし考えた。
そして、「あ!SMAPのアルバム“super,modern,artisutic,performance"
の中の、中居君のソロ曲「宮下がつくったうた」の宮下さんじゃないの?」
と思いついた。

アルバムを見てみたら、ビンゴだった。
作曲を、N.マッピー(中居君本人)と宮下昌也(たぶん兄弟)と共に担当していた。

ふむふむ、そうなんだー。と思って、ますますこの曲に親しみがわきましたとさ。(^_^;)
[PR]

by anzu-tushin | 2011-05-28 18:03 | Comments(0)

一日だけの「歌声喫茶」開催に向けての練習

6月6日(月)の午後から、三谷の「ヒルトップ」という喫茶店で
「一日だけの歌声喫茶」をします。
(珈琲とケーキ付の参加チケットはすでに完売ですけども。)

いきさつは、こうです。
歌声ボランティアのメンバーの小田先生という方が発起人で
“愛唱歌、童謡、世界の民謡、ポピュラーソングなど、みんなで歌いまくる時間をもちたい。”
しかも
“生演奏のこだわりの伴奏で”ということ。

歌声ボランティア「ハーモニー」が誇るピアニスト二人が
電子ピアノと、キーボードを使って伴奏をする。
私と、Tさんとで歌のリーダーをする。

ということで、今日の午前中、小田先生宅で、第一回目の練習をしてきました。
全部で30~40曲歌うことになっていて、3時間歌いっぱなしになる予定。

今日は1曲ずつ、伴奏と歌の打ち合わせをしたので
全部はできず、また来週練習することになっています。

私は、小春ちゃんとカラオケに行くと、二人で3時間歌いまくるので、余裕と思っていたけど
よく考えてみたら、ふたり交互に歌っているので、実質は半分の時間なのよね。
ところが今回は、担当というのでなく、二人でずっと一緒に歌っているので
半端無く疲れます。
「交代でメインで歌う?」と提案したら、Tさんに
「私はいつも(合唱で)2,3時間は歌いっぱなしだから、大丈夫。」とあえなく却下されました。
それで「そう?まあ、いいか、私疲れたら、おまかせするから。」と言っておきました。(^_^;)

ピアニスト二人の演奏が素晴らしくて、こんな贅沢な伴奏で歌えたら
きっとご来場下さったみなさんも喜んでいただけるのではと思います。

<予定楽曲>
・マイ・バラード  早春賦  花  おぼろ月夜  みかんの花咲く丘
夏は来ぬ  少年時代  夏の思い出  小さい秋みつけた  まっ赤な秋  夕日
手のひらを太陽に  里の秋  冬景色  スキーの歌  銀色の道  
線路は続くよどこまでも  オオ!スザンナ  アロハ・オエ  コンドルは飛んで行く
私の太陽  帰れソルレントへ  忘れな草  おお牧場はみどり  森へ行きましょう
トムピリビ  ロシア民謡メドレー  白い花の咲くころ  遠くへ行きたい
贈る言葉  もしもピアノが弾けたなら  上を向いて歩こう  見上げてごらん夜の星を
ビリーブ  千の風になって など
[PR]

by anzu-tushin | 2011-05-24 16:29 | Comments(6)

あんずだより その3

だんだんと大きくなってきたよ。
1個だけなんだから、大事に大事にしないとね。
f0032434_1724327.jpg


そして、ブルーベリーも、実がなっている模様。
こちらは他にも何本か木があるので、だいぶ期待できそうですよね。
f0032434_1735620.jpg

ジャムが作れるほどは、採れないでしょうけどね。
[PR]

by anzu-tushin | 2011-05-23 17:04 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

歌声ボラァンティア「ハーモニー」ブログ更新しました(5月)

歌声ボランティア「ハーモニー」の5月の活動について、ブログを更新しました。
こちらをご覧ください。

5月16日(月)の活動日の時は、夫のいとこが亡くなって、そのお手伝いで
てんやわんやだったので、欠席させていただきました。
その週は、水曜日の点訳グループ「あい」の例会も、夫のいとこの葬儀だったので
出られませんでした。

まあ、いろいろあるよね。
[PR]

by anzu-tushin | 2011-05-23 16:56 | ボランティアの話 | Comments(0)

夫の “中居正広”評

深夜、中居君司会の「カミスン」を見ようと頑張って起きていましたら
夫も珍しく一緒に見始めました。

中居君がPerfumeとトークして、曲紹介をしたら
夫が
「ふーん。うまいもんだねえ。慣れとる感じだねえー。すげえねえー。」と。(・。・;

私は
「あのさあ、中居君が何回紅白の司会やっとると思っとる?
他にも、いっぱい司会やってますけどぉ。今更その評価ですかあ?」
と、あきれて言ってしまいました。

そう言えば、正月に「味いちもんめ」を見てた時にも、プッっと笑える評価をしていました。
というのも、あのドラマ、昔の場面も出てきていたんですよね。
若いころの中居君が出てきたら、夫が
「え!!これ、中居君?全然違うねえ。いやあ・・・、立派になったねえ・・・。
中居君、立派になったわー。」
と。(^。^)

まあ、そうよね。私もそう思う。
そりゃ元々かわいいとは思っていたけども、年々整った顔になってきたと思うもんね。
そうよ、中居君、立派になったわよ。(*^_^*)
[PR]

by anzu-tushin | 2011-05-17 10:06 | 夫の話 | Comments(0)

みかんの花が香ってくる

f0032434_16525639.jpg

植木や花に水をやろうと庭にでたら、甘く爽やかな香りがしてきました。
隣りのみかん畑では、みかんの花が満開(もう終り頃かも)。
[PR]

by anzu-tushin | 2011-05-15 16:52 | Comments(0)

歌声ボランティア「ハーモニー」の練習日&ブログ更新

午前中、歌声ボランティア「ハーモニー」の練習日でした。

ああ、疲れました。ヘロヘロで、午後1時から2時くらいまで昼寝をしてしまいました。
なにしろ、「高原列車で行こう」にあわせた体操、フラダンス、両方の練習をみっちりしましたので。

その後、ずっと放置してあった、歌声ボランティア「ハーモニー」のブログを更新しました。
よかったら、こちらものぞいてみてください。

歌声ボランティア「ハーモニー」も、この4月から12年目に突入です。
今までやってきたことの積み重ねにさらにプラスして、新しいこともやっていこうとしています。
どこまで進化していくでしょうか?
もちろん、あまりにやることを増やすと拒否反応を示す人もでてくるので、要注意です。
メンバーの多くが60代70代で、私のように50代は若い方なの。それってすごいよね。
みなさん、本当に一生懸命にやろうとしています。
尊敬できる先輩方ばかりです。
[PR]

by anzu-tushin | 2011-05-11 15:14 | ボランティアの話 | Comments(0)

新しい仲間たち―身長約3センチ

昨日片づけをしていたら、長細い箱を発見。
「ああ、そうだ、忘れてた。前に買ったんだった。」

その中に入っていたのは、小さな動物のオブジェたち。
植木鉢の近くに仲良く並べてあげました。
f0032434_17451524.jpg


陽だまりで、なにをおしゃべりしているのでしょうか?
(なーんてメルヘンな気持ちになるよ。)
[PR]

by anzu-tushin | 2011-05-09 17:46 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

お気に入りの、い草ラグ

生協のカタログで見つけて、一目ぼれして購入した、い草のラグです。
f0032434_183682.jpg


市松模様がおしゃれじゃありませんか?
そして、なんと、このラグは、市松模様の大きさにたたんで収納できるようになっています。
なんと便利なんでしょうか!
今まで17年間竹のラグを使っていましたが、巻いて収納しようとしても、
長さが2メートルにもなり、とても収納しにくく、持ち運びしにくかったのです。

これなら、出し入れ簡単です。やったね!
[PR]

by anzu-tushin | 2011-05-08 18:39 | 趣味・日常の話 | Comments(0)