ぼらチャリに参加

1月26日(日)に、名古屋中区のナディアパークにて、「ぼらチャリ」というイベントがありました。

私は、名古屋点訳ネットワーク(NBN)の一員として参加しました。
昨年に続き、2度目の参加です。

昨年は初めての場所だったので地図を見ながら“公園”を探してウロウロし、ナディアパークが公園では無いことにようやく気付いたという次第でした。
そして、帰り道がわからなくなって、寒い中しばしさまよった経験が・・・。

今年は、平瀬さんと地下鉄の矢場町の改札で待ち合わせて、一緒に行きました。
最初、「私は超ド級の方向音痴だから、もしうろうろして、平瀬さんを危険な目に合わせたら大変!」と、一緒に行くのを躊躇したのですが、一緒に行っていただいて、良かったです。(*^_^*)
平瀬さんが健脚なので、ガイドヘルプされているのが、どっちだか・・・という感じでしたねー。

さて、会場はひとつの部屋に、私たちNBNの点字体験ブースと、折り紙を教えてくれるブース、皿まわしを体験させてくれるブース、紙芝居の読み聞かせをするブースがありました。
f0032434_0202528.jpg


私たちは入口の近くだったので、このような掲示をしました。
f0032434_020445.jpg


点字の絵本やメニューを展示。
f0032434_021223.jpg


点字体験用の用紙~きれいな切りぬき模様がほどこされています。
蒲郡の点訳グループ「あい」では、かわいいイラストを印刷していますが、こういうのも、おしゃれでいいですね。
f0032434_0225312.jpg


点字ディスプレーもみなさんに体験していただきました。
f0032434_0233888.jpg

実は私も実物を見るのは初めてだったので、興味深かったです。

午前11時から午後5時までで、68名の方が点字体験をしてくださいました。
体験者のほとんどが、違うボランティアのブースのかたやスタッフの方でしたが、中にはたまたま他の用事でナディアパークにきて、ぼらチャリが行われていることを知り、お子さんと一緒にスタンプラリーをしているのだという若いお母さんもいらっしゃり、一度来て、また何時間か後に、今度はおばあさんも一緒に点字体験をしてくださったというケースもありました。

私たちも交代でスタンプラリーに参加し、他のボランティアさんと話をしたり、色々な体験をさせてもらいました、。

1.「ぴよか着ぐるみ体験」
  ぜひ、着ぐるみを体験したかったけども、30分間も着てあちこち歩いてアピールする、と聞いて断念。

2.「障害者スポーツ体験」
  目隠ししてボールをおもちゃのバットで打って、ペットボトルを倒すボーリングを体験。
f0032434_0382138.jpg


3.「紙ずもうで遊ぼう!」
  折り紙でおすもうさんを作って、スタッフの人と対戦。私勝ちました!賞品のグラスいただきました!

4.「聞こえの体験」
  耳の不自由な方と、筆記で会話をする体験。

5.「折り紙でコマを作る」
  うまくできましたが、家で同じものを作れるかと言うと・・・?

スタンプラリー、全部まわって、賞品をゲットできました。

2年目で、NBNのみなさんともだいぶ親しくなれた、ということもあって、とても楽しく参加できました。

NHKの取材が入って、その日のNKHニュースで、紹介され、私たちの点字体験コーナーも紹介されたそうです。
そういえば、取材の人が、点字体験をしていた女性が終わって帰ろうとしたら
「あ、もう少しやってもらえませんか?」と、引きとめて撮影してたっけ・・・。^_^;

帰り道は、今年は、ひとりじゃなく、みんなと一緒に帰ったので、迷わず、無事に帰れたことを最後に報告いたします。
[PR]

by anzu-tushin | 2014-01-28 00:52 | ボランティアの話 | Comments(2)

いいもの見つけた!~写真ポケット~

f0032434_23111176.jpg


歌声ボランティアの活動の時の写真をいただいたので
ダイソーにフォトフレームを探しに行ったのだけども
スタンドタイプのものばかりで、壁掛け用が無かった。

それで、なにか無いかと探していたら、文具コーナーでこれを見つけました。
額縁みたいに模様がついていて、写真をスポッといれます。

裏に両面テープが上下二か所についていて、壁に張ることができます。
アルバムにそのまま貼ることもできるんですね。
写真も汚れないし、かわいいし、安いし。(10枚入りで100円ですから)

壁に張るとこんな感じ。
f0032434_23155452.jpg


もっと色々な写真を貼りたくなりました。(^。^)
[PR]

by anzu-tushin | 2014-01-18 23:18 | 趣味・日常の話 | Comments(2)

バス旅行 ~彦根~

数年前の、ヨシケイで旅行が当たったのに続きまして
今回、クリーニング店で応募したバス旅行が当たりました。

ひとりだけなら無料なので、前回と同じくひとりで参加しました。

豊橋駅前で集合してバスに乗り込みました。
相席の方は最初「話しかけないでオーラ」を出しまくっていらしたので
私は最初の挨拶だけして、あとは余分なことは言わないようにしました。

お互い、余計な気を使うと大変ですからね。

さて、バスに乗り、米原近くまできたら、窓の外は雪が降っていてびっくり!
彦根についたら、やはりそこも雪。
f0032434_16391961.jpg


傘を持ってなかったので、ストールを頭からかぶって散策しました。
f0032434_16395456.jpg


彦根城近くのキャッスルロードで、3種類の和菓子をいただけるということで
クーポン券をもらって、1件ずつまわるのですが、なにしろ、雪がひどくて
ブラブラ歩いてまわるという気分では無くて、早く3軒まわって
とりあえずいただくものをいただいて、彦根城を見にいくことにしました。

キャッスルロードから彦根城までも、結構な距離があり入り口ですでに疲れ気味。
係りの人が「今ちょうど彦にゃんが登場していますので、よかったらどうそ。」と
博物館に案内されて行ったら、すいていて、ツーショット写真撮ってもらいました。
f0032434_16424079.jpg


表門から天守閣まではお城に付きものの階段。
雪はどんどん降ってくるし、足はどんどん痛くなるし・・・。
(自分で撮った写真を、LINEカメラで装飾して絵葉書風にしてみました。)
f0032434_16433281.jpg


帰り道、方向音痴の私は、戻る道を間違え、表門から入ったのに、大手門に出てしまい
もう、どっちへ行ったら戻れるのかわからなくなり
激しくなる雪の中を何度も行ったりきたりして、方向音痴単独行動のつらさを味わったのでした。

でも、みんなでわいわいがやがやも楽しいけど、単独で気ままにというのも、たまにはいいね。

お昼は、お楽しみの、「近江牛すきやき御膳」でした。
f0032434_16482381.jpg

これ、今までの旅行の昼食の中で、一番おいしかった。
お肉が新鮮で柔らかくて、4切れくらいあり、食べ応えもありました。満足!

最後に小牧で宝石店に連れていかれまして、ここは、苦痛だったわー。
しかも、2時間近く時間がとってあるんですよ。
まあ、バス会社はここでマージンとるために必死なんでしょうけどねえ。

私は最初のクイズコーナーで、「1月の誕生石は?」と言う質問に
「はいっ!」と元気よく手をあげて、「ガーネット」と答えて、賞品をゲットしました。
f0032434_16522188.jpg

まあ、苦痛な時間を少しでも、いい思い出になるように頑張りましたよ。(笑)

隣の方とも、バスに乗り込むたびに少しずつ会話をかわして、お互い干渉せず
楽しくすごすことができたから、良かったです。

今回色々もらった和菓子たちです。
f0032434_16572215.jpg

[PR]

by anzu-tushin | 2014-01-11 16:57 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

ロールケーキアラモード <セブンイレブン>

1週間くらい前に、ツイッター上でセブンイレブンのつぶやきで、存在を知って
それから、食べたくて、近所のセブンイレブンに行ったが、売ってなかった。
ロールケーキアラモードの写真付きの値札はケースにぶら下がっていたけども
そこには、シュークリームしか無かった。

その次の日も、行ってみたけど、無かった。

こうなると、何が何でも食べたくなるのが人情ですよね。

昨日は、ガストで甘いもの食べたので、それから買っちゃだめと思いセブンイレブンに行くこと自体を我慢。

そして、本日、ついに!!ついにゲットしました。

f0032434_19545277.jpg


ふたを開けると、こんな感じ~~。

f0032434_19573626.jpg


一番下にロールケーキ。その上に、ホイップクリームと、フルーツと、プリン!!!

いい感じですよ。おいしいですよ。それぞれのバランスがいいんですよね。

し・あ・わ・せ!!

昨日合ったクラスメイトのMちゃんK君夫妻に教えたら、さっそく買ってきて食べたって!
おいしかったって言ってた。
[PR]

by anzu-tushin | 2014-01-06 19:59 | お菓子/ドリンクの話 | Comments(0)

恒例 クラスメイトとお茶

新年恒例の、中学の時のクラスメイトと、ガストでお茶しました。

今日の参加者は、K君・Mちゃん夫妻、T君、Y君と私。

私が選んだスイーツはこれ!
確か・・・チョコバナナパンケーキだったかな。

f0032434_22201025.jpg


これ、良く見てください!!
バナナが傷んでいるんですよ。
それで、「バナナだけでいいから取り替えてください。」とおネエちゃんに
言って、取り替えてもらいました。

f0032434_22214827.jpg


それにしても、バナナを切った時点で、絶対に気づいているよね??
こんなもの、客にだしたらいかんでしょう。(自分ちだったら、傷んだところだけ取り除いて食べるだろうけど)

まあ、それはいいとして。

今回のお茶会で、もっとも有意義だったのは
Y君が、LINEデビューできたことです。
良かった良かった。

そして、今年もクラス会を8月にやろうという話が煮えました。

その話をする時に、私は去年のクラス会をやったあとから、ずっと気になっていたことを話しました。
それは、クラス会の時に、一部の男子たちが
「同年会で会った(全く違うクラスの)〇〇さんが、きれいだったなあ。」
「〇〇さんも呼べばいいじゃん。クラスの枠をはずして△△さんとかも呼んだらいいじゃねえか?」
などど、話して盛り上がっていたこと。

その時、クラスで参加していた女子3人の気持ちってわかりますか?

感じ悪いったらありゃしないし、だいたい、「クラス会」の意味が全くないじゃないですか。
そんなんだったら、自分たちで勝手に飲み会を企画して、好きな子だけ呼べばいいじゃん!

とまあ、私はずっと思っていて、今回もしも、幹事の男子も同じ考えだったら
「私はそんなんだったら、もう、クラス会なんてやりたくない。」と宣言しようとまで思っていました。

しかし、私が話したら、K君、Y君、T君みんなすぐさま
「そんなのは、同年会があるじゃないか。クラス会とは関係ない。そんなこと言ってたか?」
と言ってくれたので、とっても、すっきりしました。

ああ、良かった。やっぱり、「クラス会」をやろうと、真剣に考えている人たちで良かった。

帰り際に、K君・Mちゃん夫妻が、こんなものを用意していて、ひとりずつにくれました。
f0032434_22403865.jpg


こういう心遣いがステキですね。ありがとう!!
[PR]

by anzu-tushin | 2014-01-05 22:43 | 趣味・日常の話 | Comments(0)