ブレスレット2種 〜レインボールームの作品

とっても久しぶりに、ブレスレットを作ってみました。

Sparkle Bracelet
f0032434_22443931.jpg

作り方はとても簡単。でも、複雑に見えますよね。
金平糖みたいでかわいいです。

straight Mint Bracelet
f0032434_22465517.jpg

こちらは、フックのみで編むタイプ。
レース編みみたいできれいです。

春になって、暖かくなって服装も軽くなったら、こんなブレスレットをつけてみてもいいかなあ。
なーんちゃって!ブレスレットつける習慣がないから、なかなかつけられないのよねえ。
なんか、じゃまくさくなるからさあ。(>_<)

時計を付けるのは、大丈夫なんだけどね。
[PR]

by anzu-tushin | 2015-01-25 22:51 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

3Dいちご 〜レインボールームの作品

だんだんと、作りたいものが少なくなってきました。(-_-;)

今日は、だいぶ前には「無理!」と思って手を付けてなかった「3Dいちご」を作ってみました。
f0032434_2337178.jpg


人間進歩するものですね。(^◇^)

要領がわかってきたので、YouTubeを見ても、割とすぐに作り方がわかるようになったんですよね。
また、手慣れてきたから、前に比べてスイスイっとできるようにもなってきています。

そして、バッグにつけてみました。
f0032434_23402817.jpg


自分のオリジナル作品を作る能力があったらなあ・・・・・。
[PR]

by anzu-tushin | 2015-01-22 23:40 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

初めてのシネマ歌舞伎

今日、短大の時の児童文化研究部の後輩に誘われて、シネマ歌舞伎なるものを初体験しました。
※シネマ歌舞伎とは・・・くわしくはこちら

事の始めは、去年の11月28日に、アピタで声をかけられて、振り向くと短大の時の部活、児童文化研究部の1年下の後輩、リップでした。
実は3,4年前に一度、小坂井のフロイデンホールでロビーにいたところを、やはり彼女の方から声をかけられたのが、卒業以来ぶりの再会でした。

アピタでの再々会の時に、アドレスの交換をして、その時に、彼女が児童文化研究部の同学年の仲間と度々シネマ歌舞伎を見に行っているということを話、よかったら一緒に行きませんか?と誘ってくれたのでした。

1学年下の子たちの会に、1学年上の私が混ざっても大丈夫なのか?迷惑にならないのか?とちょっと心配はしたのですが、リップが気良く誘ってくれたし、「シネマ歌舞伎」というものに、興味があったので、参加することにしました。

今日集まったのは、リップ・レビ・ウラン・マチ・プルルでした。
私はなにしろ短大時代よりも15,6キロほど増量していますので、わかってもらえないかも、と思いましたが、意外とすぐに「あー。久しぶりです。すぐわかりました。」などと、言ってもらえて、ほっとしました。

シネマ歌舞伎は、結局、歌舞伎の舞台を映した映画で、最初に坂東玉三郎さんが解説を(もちろん映画の中で)してくれまして、お話の内容がよくわかりました。

今日の演目は、「二人藤娘/日本振袖始」でした。
二人藤娘は、坂東玉三郎さんと、中村七之助さんがあでやかな舞踊を披露してくれました。
衣装も、舞台装置も本当に美しくて華やかでした。
手の動きがしなやかで、指先まで神経の行き届いたしぐさに、ぐっときました。

舞台裏の様子もところどころはさまれていて、お化粧をしてるところとか、舞台が始まる前に地方のみなさんやスタッフに挨拶をするところとか、舞台からはけて、廊下を歩いて帰るところとか、興味深く見られました。

日本振袖始は、スサノオノミコトがヤマタノオロチを退治する話でした。

ヤマタノオロチが、すごかったです。
ヤマタというくらいですから、坂東玉三郎さん以外に分身のような人があと7人でてきて、たまに全員で大きな大蛇の形になったり、ばらばらになってスサノオノミコトに襲い掛かるという・・・。
まるで、欽ちゃんの仮装大賞のようでした。
あるいは、きゃりーぱみゅぱみゅの周りで踊っているダンサーのようでした。

顔や動きがすごくて、なんか、夢の中に出てきそうです。(;'∀')
美しい坂東玉三郎さんしか見たことがなかったので、ちょっとビックリでした。

歌舞伎をテレビでもなんでも、ちゃんと最初から最後まで見たことがないので、とても貴重な経験でした。
いつか、本物の舞台を見に行ってみたいと思えました。

なんだか、低レベルの感想しか書いてなくて恥ずかしい限りです。(-_-;)

そのあと、みんなでランチ。
韓国料理のお店がすいていたので、そこに入りました。
f0032434_19465442.jpg


私はプルコギのセットを頼みました。おいしかったですよ。
そのあとはもちろん、デザートですよねえ。

JRの駅に戻って、クラブハリエのお店に入りました。
ドアの取っ手がすでにバームクーヘン!!
f0032434_19484895.jpg


お昼を食べたばかりなのに、みんな、焼き立てバームクーヘンのセットを頼みました。
f0032434_19494972.jpg


このバームクーヘンが、ほわほわで、すごくおいしかったです。(^◇^)

みんなの近況を聞いたり、自分も話したり、寮の懐かしい話をしたり、楽しかったなあ。
素敵な目の保養をして、おいしいものを食べて、楽しいおしゃべりをして、最高じゃんねー!!!
仲間に入れてくれてありがとうねーーーーー!!
[PR]

by anzu-tushin | 2015-01-17 19:55 | テレビ・映画・舞台の話 | Comments(0)

サボテンちゃん 〜レインボールームの作品

はいはいはいはい〜!
久々の大作ですよーーーーー。
2日がかりでようやっと完成しました。
サボテンちゃんです。高さ15センチです。
f0032434_15574516.jpg


YouTubeで見たのは、植木鉢は本物の小さい植木鉢を使っていました。
それで、小さい植木鉢をさがしまわりました。
まずは、ネットで調べたら、小さい植木鉢って、あんまり売ってないのね。

直径3センチくらいのがほしかったんだけど、1件だけ1号という大きさの植木鉢を一個35円で売っていたのですが、そんなねえ・・・・。10個買っても350円ですよ。
絶対に送料のほうが高くなるじゃないですか。
2号だともう少し売っていましたが、やはり一個60円とか70円とかになってしまいます。

それで、ホームセンターへ行ってみました。
カインズで、見たら、2号のはなんとかあるの。でも、やはり1個のお値段がね・・・。
たかがゴムのサボテンを入れるのに、そんな高い植木鉢を買ってもねえ。
それに2号だと、ちょっと大きすぎるのよね。

それで、考え方を変えて、なにか代わりになるものはないか、探しました。
すると、小さいプラスチックのコップがありました。

以前作ったペンシルスタンドの要領で、コップをゴムの編み物で包んでみました。
結果的には、ゴムをたくさん使うわけだから、植木鉢を買うよりも値段が高くなってしまいましたが、まあ、これはこれで、いいか!
全部ゴムで作ったサボテンちゃんができあがったので、満足です。
(中に詰めた綿・重しの小石・プラコップは別として)

でも、次回作るとしたら、やはり植木鉢、買ってこようかな。
植木鉢作りで、目がしょぼしょぼですもんね。

外で写メ撮ったら、意外と大きく見えますね。15センチなのに。

家の中のDVDコーナーの前に置いたらこんな感じ。
f0032434_1684696.jpg

[PR]

by anzu-tushin | 2015-01-11 16:10 | 趣味・日常の話 | Comments(2)

あけました おめでとうございました

年が明けて、早、三日。

今日は、初めて外にでました。(;'∀')

午前中にイオンに行って、親戚のお通夜にもっていく淋し見舞いに、和菓子のセットを買いました。

午後からは、恒例の、K中のクラスメイトと、ガストでお茶をしました。
今回、抹茶わらびもち入りのあんみつを頼んだのですが、思いのほかチンケな代物で、がっかりしました。
ですから、写真も一応撮ったけども、載せるほどでもないので、やめます。

会話の内容は、なぜかT君と、主婦の会話で盛り上がるというね、変な展開になりました。
おじさんなのに、おばさんとしゃべっているみたいなんですよ。いや、あっちの組合の人ではありませんよ。
でも、家事をよくする真面目なおじさんなので、どんどんおばさん化してる気がします。(・。・;

さて、昨日から、レインボールームの羊を作り始めたのですが、昨日は手・足・耳の部品だけで疲れてしまいました。
本日、全体が完成しました。
f0032434_19581042.jpg


一応羊ですけど・・・ちょっと不気味でありますね。
まあ、これは、一個作ればいいかなあ。

もっとかわいいものを作りたいですよーーーーー。

なにはともあれ、今年もよろしくお願いします。m(__)m
あ、昨日で58ちゃいになりました。
還暦に向かってひた走っておりますね。
[PR]

by anzu-tushin | 2015-01-03 20:08 | 趣味・日常の話 | Comments(2)