89歳の友情〜月の砂漠〜

昨日、中学の同級生のAちゃんのお母様の葬儀がありました。
お母様は、89歳だったそうです。

私はやはり同級生のKさんと隣に座り、ふと反対側の席をみたら、同級生のKTさんもいました。

私たちは前から2列目に座りました。

葬儀は粛々と進んで行き、お棺の中にお花を入れる準備の前に、司会のかたから「Hさん(Aちゃんのお母様)の同級生の方々が、ぜひ、歌を贈りたいということでして・・・。」という案内があり、一番前の列に座っていらした3人の老婦人が立たれて、代表の方がマイクでお話を始められました。

私は最初、心の中で「あらあら、大丈夫かしら?やたらと話が長くなっちゃったりしないかな?」と心配しました。
なにしろ、その方達も89歳なわけですからね。

しかし、そのお話は、とても心にしみるものでした。
幾たびもの戦争(満州事件とか太平洋戦争とか)をくぐりぬけ、戦後の混乱の中を生き抜いて、家庭を持ち、長きにわたって同級生としてお互いを支えあってきたと。
そして、Hさんは、同級生の中でも先頭に立ってくれた素晴らしい人だったと。

何度も、「Hちゃん、ありがとう。」とおっしゃっていました。

そして、そのあと、アカペラで、「月の砂漠」を歌われました。

お話も、その歌も、本当に心がこもっていて、なんとも言えない感動に包まれました。
今、こうしてパソコンに文字を打っていても、涙がでてくるほどです。

あとで、私は、自分の気持ちを抑えきれずに、その3人の方達に声をかけました。
「とても素晴らしい歌でした。同級生っていいですね。」と。

葬儀が終わってから、自分の同級生とお互いに「元気?」などと話しながら
「お互い頑張って行こうね。お互いに葬儀の時には歌を歌わないといけないから。」と私がいうと。
「そうだよね、私は川の流れのようにがいいな。」と、KTさん。
私は「私は夜空ノムコウでお願いします。」と言って、みんなで微笑みあいました。
[PR]

by anzu-tushin | 2015-09-30 12:45 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

K公民館で輪ゴムブレスレットのレクチャーしてきました

同級生に頼まれて、K公民館で、輪ゴムブレスレットのレクチャーをしてきました。

参加者は、付き添いの保護者を含めて、27名。
公民館が年齢制限をしなかったということで、小学生以外に、50代の方もふたりいらっしゃいました。

参加の子供たちは、ほとんどの子がもう輪ゴムブレスレット作りの経験がある子たちなので、もう細かい説明はしないで、一応、フィッシュテールを自由に作ってもらい、ちょっと違う作り方のものも用意しておいて、個別に対応していくことにしました。

作るのがとても早い子もいれば、ゆっくりの子もいるので、途中で
ストラップも配り、短いものでも、丸くすればストラップになることを伝えました。

意外なことに男の子の参加者もいて、「こんなの作った!」と見せてくれたものが、オリジナリティーがあって素敵だったので、「すごいね、こんなこと考えつかなかったよ。」と、写メを撮らせてもらったら、とてもうれしそうにしていました。
f0032434_22255846.jpg



ブレスレット作りをすごく経験しているらしい一人の女の子が、目ざとく違うタイプのを見つけて、「あ、これ作ったことが無い。これ教えて。」と言ってきたので、さっそく教えてあげると、真剣に取り組んでいました。

終了間際に、今まで私が作った作品を、テーブルの上に飾って見てもらいました。
すると、子供たちが「すごいねー。かわいい!」「写メ撮っていいですか?」などワイワイ。

久しぶりに子供たち相手に話ができて、なんか、とても楽しかったなー。
やっぱり、子供たち相手が性に合っているのかな。
[PR]

by anzu-tushin | 2015-09-26 22:39 | 趣味・日常の話 | Comments(2)

久々のカラオケ♪

本当は6月の中旬にp-chanとカラオケに行く予定でした。
それが、私がひどい咳が止まらなくなり、2か月半も延期してもらったのですよ。

p-chanは、影山ヒロノブさんの大ファン。レイジー時代からの生粋のファンです。
だから、影山さん、レイジーの歌を中心にすごく生き生きと歌いまくります。
そして、うたう曲ごとに、「これは、影山さん16歳の時の〜」とか解説をしてくれます。(笑)

私も負けずと、SMAPの歌を歌っては、「これは、森君が抜けて5人になって初めてのシングルで・・・」とか解説を・・・。
お互い、相手が知っている曲かどうかは、あまり気にせずに好きな歌を歌おうというコンセプトですから、とても自由で楽しい。

11時にカラオケ店に入って、中でランチをしつつ、3時まで歌いまくってきました。

私は本当にこの2か月半、声が出なくて、つらかったですぅ。
今日も、最初はちょっとのどに声が引っかかる感じがしましたが、だんだんと調子よくなっていきました。

<今日の私が歌った歌リスト(歌手別)>

SMAP:夜空の向こう、トライアングル、青いイナズマ、STAY、どうか届きますように,朝日を見に行こうよ

MISIA・:包み込むように、EVERYTHING、BELIEVE、眠れぬ夜は君のせい

中島美嘉:雪の華、オリオン

松田聖子:渚のバルコニー、赤いスイトピー

山口百恵:愛の嵐、いい日旅立ち

甲斐バンド:かりそめのスウィング

superfly:beautiful

南沙織:色づく街

中島みゆき:糸

一青窈:ハナミズキ

ZARD:負けないで

アニメ:ロックリバーへ(あらいぐまラスカル)、まっててごらん(アルプスの少女ハイジ)

もっと歌った気がするけど、思い出せないわ。(笑)

トライアングルを歌った時にp-chanが、「ああ、いい歌だねー。SMAPが歌っているとなんかよくわからんけど・・・」って。(;'∀')
「ひ、ひどい!(笑)」でも、実は、以前ミュージカル仲間のカラオケ会の時にこれを歌ったときに同じこと言われたんだっけ。
ほんと、いい歌なんですよ。もちろん、SMAPが歌っているのがいいんですよー。(^^♪

気持ちよく歌って、いい疲労感があるわ。今日はよく寝られそうだわ。
健康でないと、歌も歌えない。しみじみ・・・・。

p-chan、本当にありがとう!!
また誘ってくださいねー。
[PR]

by anzu-tushin | 2015-09-14 16:45 | 趣味・日常の話 | Comments(4)

公民館で?

なななんと!
K公民館で、輪ゴムのブレスレットの講師をすることになりました。

同級生のAさんが、私に依頼してきたのですが・・・。

対象が小学生ということで、ごく簡単なフィッシュテールのブレスレットをやりましょうということになりました。

始めは、輪ゴムだけを買って、フォークで作る方法でやろうと話し合っていましたが

f0032434_1842720.jpg


f0032434_18422559.jpg


Aさんが、100円ショップで、一袋に輪ゴムが200個弱入っていて、ちゃっちい編み道具も入っているものを見つけてきたので、それを使ってやることになりました。

f0032434_18425429.jpg


一緒に講師をするAさん、Yさんに、作り方を教えて、段取りを相談していたら、Aさんから「小学3年生以下の子は、保護者同伴としてあるので、親もくると思う。」と言われ、ギョギョッ!

うーん、そうねえ、子供相手とご老人相手は自信があるけど、若い母親って・・・・。
大丈夫かしら?
ま、一人じゃないし、なんとかなるか!講習会は26日(土)です。(^^♪

ちなみに、講師料として、某スーパーマーケットの商品券をくれるそうです。(笑)
[PR]

by anzu-tushin | 2015-09-05 19:12 | 趣味・日常の話 | Comments(0)