中学の時のクラスメイトとカラオケ〜♪

中学3年の時のクラスメイトの有志7名で初めてカラオケをしました。

今までクラス会の流れで二次会にカラオケ、というのはあったけども、カラオケメインの集まりは初めて。

私はKさんに「1時からだから。」と誘い、自分も1時ちょっと前に会場へ行きました。

ところが、なかなか他の人たちが来ません。

「おーい!もう玄関でまっているよー!」とLINEを送ったら・・・・。

「2時からだよー。」と返事が・・・・。

Kちゃんに平謝りしました。
でもKちゃんは「あんずちゃんと話がしたかったから、いいよー。」とやさしく許してくれました。(>_<)

カラオケ店の中のソファーで座って1時間色々なことをおしゃべりしてみんなを待ちました。

本当はもうひとり女子がくるはずだったけど、体調が悪くなったということで、男子5名、女子2名となりました。

私は、まずは、天地真理の「虹を渡って」を歌ってみました。
そのあと、家入レオの「君がくれた夏」、西野カナ「もしも運命の人がいるのなら」
また古いところへ行って、南沙織「潮風のメロディー」、太田裕美「木綿のハンカチーフ」
一青窈「ハナミズキ」
Kちゃんと一緒にキャンディーズ「年下の男の子」を歌いましたよー。

Kちゃんは、演歌がとても上手でプロ並みでした。

男子は、長渕とか、スピッツとか、沢田研二とか、梅沢富雄とか(笑)色々な歌を歌っていましたね。

「22歳の別れ」を歌った人がいて、一緒に歌えてよかったなー。

最後の方は「花の首飾り」「エメラルドの伝説」と、グループサウンズでしたねえ。

3時間みんなで歌って盛り上がって、楽しかったな〜〜。

そうそう、途中で精密採点機能を起動させた人がいて、他のみんなが「採点やると楽しくなくなるからやめよう。」という意見が多くてやめることになったんだけど、どうやったら取り消せるか誰もわからなくて・・・。

結局係りの人に来てもらって直してもらいましたー。は・ず・か・し・い・ねー。
[PR]

by anzu-tushin | 2015-12-29 23:12 | お出かけの話 | Comments(0)

ジュエリークロッシェ基礎講座 6回目に参加

12月24日 木曜日
ジュエリークロッシェ基礎講座 6回目に参加しました。

前回完成できなくて、家で何度もやり直して、ようやくできました。
「2パターンペレンクロッシェのブレスレット〜ブライトグリーン〜」
f0032434_21412620.jpg


ブレスレットって、あんまりしないんですよね。というか、付けたことがないし、もっていません。

なんか、じゃまくさいっていうかねえー。
指輪もそうですが、手になにかついているのが、うっとうしいっていう感じですかね。

だから、これも、たぶん使わないので、しばらくしたら、分解してネックレスに作り替えてしまおうかと思っています。

いったんジュエリークロッシェ基礎講座1クール目が終わりました。

また1月から2クール目に入るのですが、先生の助言で、ジュエリークロッシェはいったんお休みして、ビーズステッチの講座を受けることにしました。
ビーズステッチ用の針と糸でビーズを通して形作っていくものです。

ビーズステッチのほうかポピュラーなのかな?

ジュエリークロッシェの次の作品は宿題にして、完成させてもっていくことになっています。
それは、
「3パターンペレンクロッシェのラリエッタ〜グラッシー〜」というもの。

またできたら写真載せます。

肩がこるし、目もしょぼしょぼするけど、楽しいんだよね〜〜。(^^♪
[PR]

by anzu-tushin | 2015-12-26 21:53 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

ジュエリークロッシェ自主練習 その7

ビーズのことばかりやっている場合じゃないんだけど・・・・。

やっぱりやりたくなっちゃう。('◇')ゞ

ブルー系のビーズで、ループクロッシェのネックレスを作りました。

f0032434_23175590.jpg


f0032434_2318981.jpg


ループクロッシェは、作り方は簡単だけど、最初の方と最後の方の糸の締め具合がなかなか均一にならなくて、どうしても、最後のほうが、すでに作ったビーズの重さで引っ張られて、目がゆるくなってしまうのです。

それで、以前に作ったグリーンのものは、どうしても出来上がりが気に入らなくて、分解。
その後、まだ手をつけてないです。

ブルーのものも、実は2回やり直ししています。

それでも、まだ、ちょっと気に入ってないんですよねー。(>_<)

もっと練習すれば均一にできるようになるかなあ?
上手になりたいよーーーーーー!!
[PR]

by anzu-tushin | 2015-12-14 23:19 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

手づくりKITの店〜ビーズクロッシェのネックレスコレクション

生協の「手づくりKITの店」という、色々な手作りKITの頒布会があります。

その中に今回から新しく「ビーズクロッシェのネックレスコレクション」というのができて、さっそく注文してみました。
1回のKITが税込1582円。ビーズの種類とかにもよるでしょうけども、お値打ちだと思いました。
練習するには、ちょうどいいと思いました。

(ジュエリークロッシェ基礎講座のKITは、毎回3000円前後なんですよね。
ものの良いビーズを使っているでしょうし、デザイン料なども入っているのかな?)

さて、第1回目の12月のKITは、「ゴールドブロンズ」でした。

f0032434_2352184.jpg


f0032434_2353393.jpg

ゴールドの糸に、ビーズを鎖編みで編み込んで作ります。
3連ネックレスなのですが、3本の糸をまとめて金具に通して始末するのが、初めてだったので、ちょっと難しかったです。

また、鎖あみの力の入れ具合で、長さが違ってくるので、中央にくるべきビーズがちょっとずれてしまったのが失敗でした。

失敗とわかっても、糸が特殊なゴールドなので、やり直しできなくて、短い方を無理やり引っ張ってみました。

若干難はありますが、鎖編みにしたゴールドの糸が、遠目には金の鎖のように見えるのがいいんですよね。
[PR]

by anzu-tushin | 2015-12-14 23:10 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

ジュエリークロッシェ基礎講座 5回目に参加

ジュエリークロッシェ基礎講座 5回目

『2パターンペレンクロッシェのブレスレット〜ブライトグリーン〜』

・・・ができるはずだったのですが・・・・。

今回は何度も練習をしたペレンクロッシェなので、楽勝でしょ!と思っていたのですが・・・。

半分くらい編んだところで、先生が
「ペレンクロッシェの間違いがないかどうか調べる方法を教えますね。」とおっしゃり
編んだものをねじって、大きいビーズと大きいビーズの間に小さいビーズが入り込んでなければ正解ということを教えてくださいました。

そして、ねじってみたら、ありゃりゃ!2か所に小さいビーズが入り込んでいました。

それが最初の方だったので、ほぼ全部ほどいて、またやり直しました。

少し編んでは確認するので、時間がかかるし、大丈夫と思っていても、間違っていたりするのです。

それで、結局時間内にはできなくて、家に持ち帰りました。

そして、家で、だああああーーーっと全部ほどいて、また最初からやり直しました。(;'∀')

ようやくここ!
f0032434_20375565.jpg


次回、これを輪にする方法を教えていただきます。

そして、もうひとつ、宿題が・・・。

次回今までよりも大作を作るので、家でビーズを通してきてくださいとのこと。
はいはい、通しましたとも!写真は、途中の様子です。
f0032434_20402398.jpg


今まで「上手にできたー。」と思っていたものも、もしかして、間違いがあるかも知れないけど、怖くて調べられません。
間違いを見つけちゃったら、やり直したくなっちゃうからね。(;'∀')

今月は広報の点訳もあるし、「あいのたより」を点字で作る番だし。忙しいのよ。
ビーズばかりやってちゃだめだもん。
[PR]

by anzu-tushin | 2015-12-11 20:43 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

丹毒だって!

日曜日(11月29日)の夜、神社のお仕事から帰ってきた夫の様子がおかしかった。
ぐったりして、食事もとりたくないという風だった。

私が「顔が赤いよ、熱を計ってみたら?」と言い、熱を計ってみたら
38度6分もあったんです。

すぐに寝るようにさせて、明日医者に行くように言いました。

月曜日の朝、熱は下がったようですが、顔の右半分がひどく腫れ上がっていたのです。
今までに見たことがないような腫れ方でした。

夫は会社を休んで医者に行きました。

医者には、疲れがたまっていて、体が弱っているときに扁桃腺から菌が入って副鼻腔炎から顔の腫れになっている、というような説明をされたようで、抗菌剤を投与されたとのことでした。

そして、今朝、夫が起きてきて、やはりまだ顔は腫れたまま。むしろひどくなっています。

夫は、会社にどうしても行かなければならない用事があるし、会社の方面にある皮膚科に行ってみるといいました。

皮膚科に行ってよかったです。
「丹毒」と診断されたのでした。

菌が入ったというところは、内科の先生と同じですが、ちゃんとした病名と、対処の仕方を教えてくれたので、夫もほっとしたらしいです。薬も、「こちらの方がいいですよ。」というものを出してくれたそうです。

丹毒とは、・・・くわしくはこちら

赤く腫れているところに、へたに薬を塗って、それが合わなかったら、よりひどくなるそうです。
また、長く放置しておくと、重篤な症状になる場合もあるのですって。

とにかく、処方してもらった薬をちゃんと飲んで、しばらくは、無理をせずに体を休めるようにしないとね。
各種忘年会をすべて断ったそうですから、自分もよほどつらいのだと思います。

私も『丹毒』って初めて聞いたし、あんな顔になった人を見たのも初めてで、本当にびっくりしました。
[PR]

by anzu-tushin | 2015-12-01 20:31 | 夫の話 | Comments(0)