ヘリンボーンステッチ 迷走中

28日(木)のレッスンで作り始めたヘリンボーンステッチのリングですが・・・・・。

完成品はこういう感じ(テキストに載っていた写真を写メ)
f0032434_19455174.jpg


レッスン時間中になかなか進まず。

家に帰ってからやっても、失敗が続き・・・。

次の日もやりましたが、なんだか途中で失敗しちゃう。

そして、昨日、中央の飾りのビーズをつけ、糸始末をして、「やったー!」と思ったら
なんと、糸を通すところを一か所間違えてた。(ノД`)・゜・。

これってね。そうなったらもう、糸を切って全部バラバラにするしかないのさ。

で、バラバラにして、今日に至る。

今日もトライしたけども、途中で一個色を間違えるとか、いったん糸が通っているビーズに再び糸を通すときに先に通した糸を針で割ってしまったり、なかなか進まないのよ。

何度もやり直して、ようやくこの状態。
f0032434_19502694.jpg


なんだろね。集中力が足りないのかね?

昨日夜、「さあ風呂に入ろうっと」と脱衣所で真っ裸になって風呂場に入ったら、風呂が沸いてなくてさ。
風呂沸かしスイッチ入れ忘れてた。

今日、夕方、大好きなティーハートのピーチティーを飲もうと思って、マグカップを用意して、スティックの封を切って入れるときに、間違えて隣に置いてあった水が入ったコップの中に入れちゃって、台無しにした。

集中力が足りないよね。(-_-;)
[PR]

by anzu-tushin | 2016-01-31 19:55 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

ビーズステッチ 〜デージーチェーンのブレスレット〜

今日はビーズの日。

ビーズステッチレッスン3
デージーチェーンのブレスレット ロマンス
f0032434_19453019.jpg

f0032434_19471925.jpg


これ、簡単そうに見えて、結構難しかったです。
糸を強く引きすぎてしまうと、きれいな花の形にならないし、ゆるいと間延びしちゃうしね。
最後の方になってようやく慣れてきたって感じですかね。

そして、以前に作ったジュエリークロッシェの作品を先生がチェックしてくれてもどってきました。
f0032434_19505162.jpg

(ノД`)・゜・。間違いだらけ・・・・・・・・。

ひもがついている箇所が、小さいビーズが動いてしまって、あってはいけないところにあるってパターン。
自分でやって確認した時には気づかなかったんだけどねえ。
さすが、先生、厳しい目で見てくださっています。

やっぱりまだまだ修行が足りません。
とても、「売る」だけのクオリティーにはなってないってことね。
もっとも、そんな、売るなんてつもりもないんですけども。
ひとに差し上げるにしても、こんなクオリティーじゃ、ダメだよね。
[PR]

by anzu-tushin | 2016-01-28 19:52 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

ビーズステッチ自主練習 その2

ビーズステッチの、スパイラルロープの手法を使ってのネックレス作り第2弾

今回、数日前に「そうだ!ビーズ福袋にいっぱい入っていた黒いビーズを使わなくっちゃ!」と思いまして。

最初に芯のビーズを薄紫にして、まわりのビーズを黒一色にしてみました。
するとこんな感じに。
f0032434_17104836.jpg

f0032434_17112284.jpg


なーんか、全体的に重い感じだし、なーんか、気に入りません。

それで、全部糸を切ってほどきました。
「じゃあ、まあ有りがちだけども、ゴールドと組み合わせてみようかな。」と思いまして。

芯のビーズを丸大ビーズの金色に、周りのビーズを黒と、ちょっと値段が高かった丸大ビーズの金色にしてみました。
そして、チェーンをやめて、すべてビーズにしました。

f0032434_17131231.jpg

f0032434_1714049.jpg


なんか、ちょっとすっきりして、ゴージャスな感じになったかなって思います。

作り方は一緒でも、色や形の合わせ方で本当に印象が変わりますよね。

先日、夫の仕事の関係の組合の新年会で、他の奥様方に最近の趣味としてビーズのネックレスを作っていることを話し、その時身に着けていたネックレスを見せました。
すると、「へえー、すごいねえ。上手。売れるよ!」とか、「いい趣味見つけたね。」とか、言ってくれました。

次に「作るのに、どれくらい時間がかかるの?」と聞かれて「これは、2時間くらい、でももっとかかるのもあるよ。」と答えると
「ひゃー!私は買った方がいいな!」と言った方がいらっしゃいました。(笑)

いやいやいや・・・・。色々と組み合わせを考えてチマチマ作るのが楽しいんじゃないですかあーーー!

興味を持ってくれたら、レッスンに一緒に行かない?と誘おうと思ったのに、残念だ。('◇')ゞ
[PR]

by anzu-tushin | 2016-01-26 17:20 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

ビーズステッチ 自主練習

せっかく習ったステッチのやり方を忘れないように、確実にできるようにするために、復習復習!

スパイラルロープで、ネックレスを作りました。

材料はお正月にネットで買ったビーズ福袋に入っていたビーズをメインに使いました。

まずは、銀色の丸大ビーズを芯にして、周りのビーズは、青と鈍い金色です。
f0032434_19424918.jpg


パッと見、以前に作ってアップした「ジュエリークロッシェのペレンクロッシェ」と同じに見えるけど〜〜
これが違うんですよねえ。
芯に使ってある銀色が、木漏れ日のようにすけて見えるんですよ。

アップ
f0032434_19461824.jpg


さらに、福袋に入っていたフロスティーな白いビーズをメインに使った作品は、芯に水色のビーズを使ってあります。
f0032434_19463879.jpg


ほんのり水色が透けて見えるのが、お気に入りです。
f0032434_19465943.jpg


実は、白い方は、初めに出した糸が短すぎて、途中でつぎ足しました。
テキストの中を探したら、糸をつぎ足す方法が出ていて、頑張ってその通りにやったけど、うまくできているのかどうかは不明。
もしかして、使っているうちに、ほどけて、ビーズがバラバラになる可能性も・・・あるかも。(;'∀')

ま、何事も経験です。
[PR]

by anzu-tushin | 2016-01-19 19:50 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

ビーズステッチ ペヨーテステッチのストラップ

ビーズステッチの講座で最初に作ったものですが、失敗して、作り直しました。

ペヨーテステッチのストラップ〜フラワーバスケット~

f0032434_17455478.jpg


ペヨーテステッチの、ペヨーテってなんだろう?と検索してみましたが、怪しいサボテンが出てきただけです。
そのサボテンの形とか模様とかに関係があるのかないのかも不明です。

ペヨーテステッチ部分のアップ
f0032434_17474081.jpg

レンガを積むように互い違いにビーズが重なっていきます。
でも、レンガを意味する「ブリックステッチ」なるステッチもあるそうです。
まだ、違いがよくわからん。(;'∀')

フラワーバスケット部分のアップ
f0032434_17495227.jpg

花や葉っぱや色々な形のビーズを下のペヨーテステッチのベルトに縫い付けてあります。

この部分できればやり直したくなかったけども、失敗したペヨーテステッチに縫い付けてあるので、結局全部糸を切ってほどいて、やり直ししなければなりませんでした。

これ、大変だったわ。目がちかちかしばしばしょぼしょぼしました。
だから、以前に買って放置してあった「目元エステ」を充電して、目が疲れたらやって乗り切りました。
目元エステは、目の周りをやさしく刺激してくれ、蒸気であたためることもできて、とてもいいですよ。
[PR]

by anzu-tushin | 2016-01-17 18:01 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

ビーズステッチ その1

ビーズステッチのレッスンが始まりました。

ジュエリークロッシェ講座と同じ先生が、ビーズステッチも教えてくださるということで、一旦ジュエリークロッシェは休憩して、ビーズステッチを先に習うことにしました。

ジュエリークロッシェは、先に必要なだけのビーズを糸に通しておいてからかぎ針で編んでいく手法でしたが、ビーズステッチは、針と糸でビーズを編んでいくという手法です。

実は最初の作品は、「ペヨーテステッチのストラップ」なのですが、ちょっと失敗して、やり直しをするので、先に、2番目の「スパイラルロープのラリエッタ」の写真をアップします。

全体
f0032434_23223031.jpg



スパイラルロープ部分と、フリンジの部分
f0032434_23232284.jpg


スパイラルロープというステッチは、芯になるビーズに、外側のビースがらせん状に絡みついていくというステッチです。

ビーズの種類とか色とか数とかを変えたら、全く違うステッチじゃないかと思うほど印象が違ってくるのですって。

へええーって感じです。

これも作っていて面白いですね。

ただねえ、私、針に糸を通すのがとっても苦手なんです。
ま、老眼入っているってのもあるでしょうけども、昔から苦手でねえ。
ルーペを使っても、うまくいかなくて・・・。
糸通しの道具すらなかなか針穴に通らないというねえ。
それで時間がかかっちゃってます。(ノД`)・゜・。
[PR]

by anzu-tushin | 2016-01-16 23:30 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

ジュエリークロッシェ 宿題

次回、1月14日のレッスンまでに作ってもっていく作品を完成させました。

「3パターンペレンクロッシェのラリエッタ〜グラッシー〜」

f0032434_132538100.jpg


ラリエッタというのは、留め金などでとめずに、長いネックレスをからめたり結んだりして装うネックレスのことです。
これは、首で二重にして、前でからめてあります。
太いところが、3パターンのペレンクロッシェで作ってあり、細いとことはビーズが通してあるだけです。

f0032434_13275171.jpg


f0032434_1328954.jpg


3パターンのペレンクロッシェ部分は、難しいかなと思ったけども、パターンがわかってしまえば、割とすいすいできました。

ビーズを通すだけの細い部分が意外と大変でした。
ステーションになっている小さいパールに糸を通すとき、一か所、糸を強く引いたとたんにパールが割れてしまいました。
悪いことに、そのパールは余分が一個もなくて、仕方なく自分の手持ちのパールを代替えにしましたが、やはり、よく見るとちょっと色が違うんですよね。
でもまあ、そんなの関係ねえー。(超古い)

なんとか、出来上がりました。
エレガントですよね・・・。
こんなのつけて行くところがあるかしら?
[PR]

by anzu-tushin | 2016-01-08 13:32 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

年末〜年始 まとめ

とっくにあけましておめでとうございます!!

年末年始のことをまとめて書きます。

『越年祭』
12月31日 大晦日の夜 K中25回卒業生の還暦を祝う行事の第一弾として、K神社にて、越年祭に参加しました。
実家のあるK町の神社ながら、お祭りの時は行ったことあるけども、年越しでK神社を訪れたことがなかったので、すごい賑わいを見せている神社の境内にまずびっくりしました。
写真は無いですが、境内に厄年の会の人たちが開いている、うどんやら、おでんやらの接待の屋台がデデーンと並んでいて、年明けの前から続々と人が集まってきていました。

思わず友達に「ねえ、昔からこんなににぎわっていたの?」と聞いてしまいました。

どうやら、毎年そうらしいです。

私たちは、還暦を記念して神社に寄付をするので、本殿の中で、その奉納式と、還暦のお祓いをしてもらいました。
会員ひとりひとりの名前を神主さんが読み上げてくれるのですが、カナがふってあるにもかかわらず、お年を召した神主さんが、なんどもつっかえて、カミカミなのが、おかしくて、つい、笑いそうになりました。

そのあと、樽酒の鏡開きと、接待をするのに、まだ時間があったので、境内で待機。

「おい!あんず!」と、呼び捨てされて、「え?誰だ?呼び捨てするやつは?」と思って振り返り、まじまじと顔を見たら、なんと、兄でした。(笑)

兄は、地元の花火の会に入っていて、厄年の人たちが奉納する花火を打ち上げに来ていたのでした。

そして、年明けとともに、花火が上がりました。
f0032434_1637107.jpg

f0032434_16372419.jpg


参拝客に樽酒をふるまうのですが、お酒をすすめても、割と断る人のほうが多いんですよ。
特に若い人は日本酒はあまり好まないのかな?
それに、車で来ている人も多いので、そういう人には勧められないしね。

午前1時ちょっと過ぎまで振る舞い酒をして、そのあと片付けて帰宅しました。

体がしっかりと冷えてしまいました。家に着いて、送ってくれたAちゃんと一緒にコタツに入って、温かい飲み物を飲んで2時半くらいまでしばしおしゃべりをしました。

それから風呂に入って、ごそごそしてて、3時過ぎに就寝。

『1月1日』
夫が地元の神社のお役をしていて、大晦日からずっと神社に泊まり込みで、帰ってこないので、1日は、撮りためてあった「紅白歌合戦」「ガキの使い・・」「CDTV」を見ては編集し、疲れたらちょっと寝る、というぐうたらな生活をしました。

『1月2日』
夫のお姉さんが、息子さんと一緒にいらっしゃり、カニ鍋で接待。
夫が神社にいりびたり、ということは伝えてあるのですが、やはり2日いらっしゃるということで、一人でお相手をするのは、本当はつらいんですよね。

お姉さんはとてもおしゃべりが好きで、ずーーーーっと一人でしゃべりまくり、私の話を聞こうという気など一切なく、とにかく、自分が言いたいことを腹いっぱい言っていくという感じです。
今回は夫のお姉さんが比較的、人の悪口やら人のうわさ話やらをしなかったので、精神的ダメージが少なくてすみました。

それでも、私が台所でお鍋の準備をしているときにも、居間から話しかけてきてさあー。
一時も口を休めるということが無くて、辟易しました。
(料理していれば、その間解放されると思ったのになあ・・・。だから、夫のいるときに来てほしかったのよ。)

夜、神社から帰ってきた夫とカニ鍋の残りをつつきながら、お姉さんと息子さんの様子を話しました。
11時ころになっても、夫が私の誕生日について、何もいいませんので、「今日って何の日か知ってる?」と言ってやりました。

すると、あわてて「あんずちゃんの誕生日!」と言いました。
「絶対今、言われてから思い出したよね。忘れてたよね。」と突っ込むと、あいまいにごまかしていました。
あんにゃろーーーー!!

『1月3日』
年末にカラオケをしたにもかかわらず、年始のお茶会も例年通りという、K中のクラスメイト。すごいでしょ?
カラオケの時に体調悪くて来られなかったMちゃんが出てこられて、顔を見ることができて、うれしかった。

今回は、初めて、茶蔵(さくら)という甘味処でお茶しました。
私は小倉トースト(ソフトクリーム添え)とコーヒー。
f0032434_1657186.jpg

ちょっとコメダのシロノワールをぱくったのか?と思われるようなメニューですね。
温かいトーストに、粒あんと冷たいソフトクリームの組み合わせが、とてもおいしかったです。

ほんとに毒にも薬にもならない、くだらない話をずっとして、いつものお正月だなーという感じが良かったです。

こうやって、いつまでも友達づきあいができることが、本当にうれしいし、貴重なことだなと思います。
ありがたいです。

50代最後の年を、有意義に過ごしていきたいと思っております。
今年もよろしくお願いします。m(__)m
[PR]

by anzu-tushin | 2016-01-03 17:05 | 趣味・日常の話 | Comments(0)