ビードルワークディプロマ講座 L3〜L5

ビードルワークディプロマ講座 レッスン3〜レッスン5 作成しました。

「レッスン3 お花のグラスコード」

f0032434_1823227.jpg

メガネチェーンにもなるロングネックレスです。
技法としては、デイジーチェーンを使っています。
f0032434_1834636.jpg


デイジーチェーンとデイジーチェーンの間のビーズを通した時に、ゆるむといやだと思って、締めすぎて、ギチギチになってしまいました。それが失敗!!

「レッスン4 ジグザグ模様のロングタイ」

f0032434_1854145.jpg


この、ジグザグになるステッチは「シェブロンステッチ」と言うそうです。
f0032434_1865534.jpg


「レッスン5 オルゴールボールのペンダント」

f0032434_188087.jpg


これはペヨーテステッチでできています。
オルゴールボールという、振ると音がするボールが中につるしてあります。
f0032434_1884773.jpg


横の編み目が偶数なので、オルゴールボールを留める場所がどうしても少し偏るんですよね。
すると、身に着けたときに、どうしてもちょっと傾くのです。(それ、デザインした人、気づかなかったのかねえ?)
提出して先生に見てもらったら、キーホルダーかバッグチャームにしちゃおうっと。

ビードルワークディプロマ講座は、あと一つ、レッスン6で終了です。
終了したら、またビーズステッチに戻って、それもできたら、さらにジュエリークロッシェに戻るのかな???
[PR]

by anzu-tushin | 2016-02-27 18:12 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

ビードルワークディプロマ講座レッスン1・2

「ビーズステッチ」の講座と並行して、「ビードルワークディプロマ講座」というのも受けています。

ビードルワークというのは、なんでも、
ビーズステッチはアクセサリーを作るのに古くから世界中で親しまれてきたものだけど、一般の人が趣味として楽しむには針と糸が細すぎる、だから、『誰にでも簡単に編める針と糸と、穴の大きいビーズを開発した。』のだそうです。

確かに、針に糸を通しやすいし、ビーズも通しやすいです。(^^♪
ただ、今後自分でビーズを調達してやろうと思っても、穴の大きいビーズってそんなには種類がないんじゃないかなってところが、しょっと不安。

まあまあ、それはさておき、レッスン1と2を作ってみました。

[レッスン1 リフレッシュネックレス]
f0032434_1747394.jpg


作り方は、ただビーズを通していくだけで、特に凝ったステッチは使われていませんが、緑色のビーズになんと、イオン化したゲルマニウムチタンが練りこまれていて、イオンパワーが出るようになっているそうです。(@_@)

先生は、このネックレスをつけたとたんに、顔が赤くなって、影響を受けすぎて、着けていられなくなったそうです。
私は、作ってから半日くらいつけてみましたが、なーんの変化もありませんでした。
そうだよね、私って、肩こりにいいかなって、色々なもの試してもどれもあまり効き目がない人なんだよね。

留め具にボタンが使われていて、身に着けるのも楽な感じになっています。

[レッスン2 エアパールのネックレス]
f0032434_1752251.jpg

f0032434_17521416.jpg


これは、ビーズステッチでやった「スパイラルロープ」というステッチと同じです。
上の写真のように平たくしたままで着けてもいいし、ねじって立体感を出して着けてもいいということです。

f0032434_17532525.jpg

f0032434_17533728.jpg


留め具はマンテルを使用しています。

次のレッスンまでにあと2週間あるんだけど、その間にあと3個くらい作っていかないといけません。
[PR]

by anzu-tushin | 2016-02-19 17:58 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

ビーズステッチ講座レッスン5 ネッティングのネックレス

ビーズステッチ講座レッスン5 ネッティングのネックレス〜ベルガモット〜

はいはい、リングの時の数倍難しかったです。

おなじステッチの繰り返しなんだけど、だいぶ進んだところで、よくよく見ると結構前の方でビーズの数が違っていたり、違う色のビーズが入り込んでしまっていたり・・・。

時には、近くにハサミを開いたまま置いておいて、糸がハサミの歯に触れてしまい、切れてしまったり・・・。

糸を強く引きすげて、ぶちっと切れてしまったり・・・。

そのたびに、、ぎゃーーーー!!とやり直し。

そして、苦節6日目にしてようやくできました。

f0032434_20572615.jpg


f0032434_20575029.jpg


こんな細かい作業、レッスン料払ってやって先生にじっくり見ていただく、ということでもない限りできないよなーって思う。
自己流でやっているのだったら、きっと途中で投げ出してる。

それにしても、これと同じものをもう一度作れって言われても・・・しばらくは・・・遠慮しとくかなあ。

お願いします!合格にしてください!!
[PR]

by anzu-tushin | 2016-02-16 21:02 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

ネパールチェーンステッチのネックレスを作りました

YouTubeを検索して、またお気に入りを見つけました。

ネパールチェーンステッチ
動画はこちら

本来のネパールチェーンステッチから独自にアレンジしてあるようです。
だいたい、本来のネパールチェーンステッチがどんなものかネット検索してみたけど、よくわからなかった。(-_-;)

ま、とりあえず、作ってみました。最初なので、葉っぱらしい色にしてみました。

f0032434_2157596.jpg


アップの画像
f0032434_21582180.jpg


丸大ビーズだけでできているので、軽いのがいいですね。
[PR]

by anzu-tushin | 2016-02-08 21:59 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

ビーズステッチ 自主練習 YouTubeに手を伸ばした私

今度の木曜日に持って行く課題はできたので、ついに、YouTubeにアップされているチュートリアルを参考にして、やったことのないステッチをやってみることにした。

以前、レインボールームにはまっていた時に、YouTubeで検索して作り方の動画をみながら、ノートに書き写すということをしていたのだが、それを、ビーズステッチでもやってみようと思い立ったのです。

すると、さすが、YouTube。出てくる出てくる。日本の人も、海外の人もこぞって動画をアップしてくれています。

その中でも、比較的簡単にできそうで、かわいいものを選んで試してみました。

まずは、「ライトアングル ウィーブ」
使うビーズによって、全然趣が変わります。

私は、以前生協のお姉さんにもらった、おそらくスワロフスキーであろうと思う高級なビーズを、もらいものだからと、惜しみなく使ってみました。(なんという贅沢!!)

f0032434_1150055.jpg

f0032434_115020100.jpg


次に、デイジーチェーンステッチ
実は、これは課題でもやったんだけど、課題でやったものよりも、もっと基本的な形らしい。
私はなんとなく桜をイメージしてみました。花びらが6枚なので、桜じゃないけどね。

f0032434_11521891.jpg

f0032434_11523513.jpg


そして、チェーンの代わりに、前出のライトアングルウィーブで金色のビーズを編んでみました。
f0032434_11532392.jpg


なかなかいい感じじゃありませんか?

同じステッチでも、使うビーズの種類・色・数によって本当に感じがわかります。
面白いですよー。やめられませんなー。(^^♪
[PR]

by anzu-tushin | 2016-02-07 11:56 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

苦節5日・・・ようやく完成したリング

はああ・・・・・。
大変だったよー。
f0032434_1151078.jpg


先週の木曜日から作り始めて、どれほどの時間をかけただろうか・・・。
どれほどの家事を犠牲にしただろうか・・・。なんつって!(いつもと一緒やん!)

次回先生に見てもらうんだけど、もし間違いがあっても、もう、直したくない!って感じです。

お願いします。合格にしてください!!
[PR]

by anzu-tushin | 2016-02-01 11:55 | 趣味・日常の話 | Comments(0)