奥様親睦旅行 〜はづ合掌に宿泊〜

年に一度のお楽しみ、水道組合の奥様親睦旅行に参加しました。

今回は私が幹事だったので、ちょっとドキドキ。そそうのないようにしないと!

新城の湯谷温泉の「はづ合掌」に宿泊するだけが目的!!

全員で6名の熟女が午後からJRで湯谷温泉まで行きました。

豊橋での飯田線への乗り換え時に、時間があまりなくてちょっとあせりましたが、無事に乗車でき、ほっとしました。

駅まで宿のお迎えが来てくれていまして、車で5分ちょっとで宿に着きました。
f0032434_19534367.jpg

合掌造りの宿なので、「はづ合掌」という名前なのです。

5部屋しかなくて、一日限定5組だけの宿なの。
お値段もなかなかのものです。(私達組合からの補助がいただけるので、思い切ってここにしたの)

ロビーには暖炉が・・・。
f0032434_19574284.jpg

到着が早かったので、まだ火は、はいっていませんでした。夜にはちゃんとマキをもやしていましたよ。

はづグループの他の旅館の温泉にも行けるということで、みんなで行きました。(車での送迎)

夕食は、合掌造りの一番上の階で、豪華で上品でおいしい懐石料理。
f0032434_2003879.jpg

f0032434_2005110.jpg

f0032434_201139.jpg

f0032434_2012838.jpg

f0032434_201423.jpg


私、今回、生ビールに挑戦しました。
前、演劇鑑賞会の仲間とお食事した時にちょっと生ビール飲んでみたら、結構おいしいと思えて、ほろ酔い程度で、大丈夫だったので、今回も小ジョッキで頼んでみました。

ところが、食前酒も飲んじゃったからかもしれませんが、上の写真のお料理を食べたあとくらいから、目が回ってきて、そのうちに、手足がしびれる感じで力が入らなくて、心臓がドキドキしちゃって。

これはまずいと思って、みんなに言って、後の料理はパスして、部屋に戻って即寝ました。

だから、最後の方の筍とお魚の料理や、ご飯とみそ汁、デザートを食べそこないました。(ノД`)・゜・。

ベッドの中で「化粧だけは落とさないと!」と思って、寝たままビオレのメイク落としで化粧を落としました。

やっぱりだめですね。アルコールは合わないんだわね。
調子に載っちゃいけないってことよね。

でも、早く寝たおかげで、翌朝は元気いっぱい!
朝ごはんもおいしくいただきました。

まあ、ちょこちょこ「え?こんなに高い宿代払っているのに・・・・。」
と思うところもありましたが、大方は満足でした。
[PR]

by anzu-tushin | 2016-03-28 20:24 | お出かけの話 | Comments(0)

防火扉事件

昨日、歌声ボランティア「ハーモニー」の活動がありました。

私は別の方と一緒に道具を運ぶ当番でした。

市内の施設でボランティア活動をして勤労福祉会館に戻ってきて、アンプをキャリーに載せて引っ張って廊下を歩いていた時・・・・。

階段の横にある防火扉にキャリーをぶつけてしまいました。

すると・・・。

防火扉が、ふーっと開いてきてしまったのです。

「ええええー!どうしようー。」

手で押さえて元の場所に戻そうとしても、すぐに開いてきてしまいます。
手で押さえながら防火扉をはっと見たら、そこには
「防火扉にはさわらないでください。」の張り紙が!

そういうことか、この張り紙前から知ってて、防火扉にはもちろん触らないようにしていましたとも。
でも、どうして触っちゃいけないのか、知らなかった。こうなっちゃうってことだったのねーーーー!!

他のメンバーはまだ階下にいて他の道具を車から降ろしています。
勤労福祉会館は基本休日やすみで、通りかかる人もいません。

大きな声で助けを呼ぼうか、どうしようかと迷っていたら・・・。

会館の職員のF氏が来ました。

私は、彼がたまたま通りかかったかと思って事情を説明しようとしたら
「警報なっちゃったよ。」と。
そして、防火扉をガチャンと元の場所に収めてくれました。

私は平謝りです。
「ごめんなさい、このキャリーが当たっちゃって。」アセアセアセ・・・。

F氏は、多くを語らず、そのまま去って行きました。

そのあと、メンバーが来たので、今のいきさつを話しました。
すると他のメンバーは「へー、私防火扉があるのも知らなかったわ。」と。(-_-;)

これ、今度の活動日にメンバー全員に話して注意を促します。

張り紙も、ただ「触らないで」と書くだけじゃなくて、触ったらどうなるのかを書いておくといいかもね。
[PR]

by anzu-tushin | 2016-03-22 08:10 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

やっぱりビーズの話

先日、このブログを時々みてくれている整体の先生に

「この頃、あんずさんのブログ、ビーズのことばっかりですねえ。面白話が無いですねえ。」と言われました。

そうねえ。そういえば、最近夫があまりおバカな発言をしないし、私もたいして面白い目にあってないし
結局ビーズに夢中だから、ビーズのことばかりになっちゃってるのよね。

というわけで、今日もビーズのこと、書きまーす。(^^)/

10日のレッスンで作り始めた作品は、なんと、ビーズで立体を編むというもの。

始め、先生に教えて頂いても、ほぼ理解できず。テキストの編み図を見ても、どうなっているのかさっぱりわからず。
2時間のレッスンで、結局何もできなかった。

家に帰ってからも、トライするも、テキストに書いてある
増目をせずに1周編んで、立ち上がる・・・。
この「立ち上がる」がどうなってるのかわからなくて、何度も
「立ち上がるって、いったい何〜〜!!」と叫んだものです。
それでも、3日目に急にパッとわかったの。
なんですかねえ、本当に、まるでヘレンケラーが井戸の水を手にかけられて、急に
「ウォーター!!」と叫んだかのように。(ちょっと違うか?)

ボランティアやら、演劇鑑賞会やら、3B体操やら、おそうぶつやらと、忙しかったけど、
時間を見つけて、何度もやり直しながらコツコツ作りました。

立体物は3種類。
まずは、三角柱のもの。
f0032434_2304178.jpg


次は小さい円柱のもの
f0032434_2314633.jpg


最後に大きい円柱のもの
f0032434_2321426.jpg


それらを、色々なビーズでつなげました。
f0032434_232523.jpg


写真だと立体感がわからないですね。
完成まで、全体で10時間以上は、かかってる。

えらいこっちゃです。

でも、出来上がった時のうれしさったら!!

明日は前回提出して、ダメ出しくらった作品を作り直します。
[PR]

by anzu-tushin | 2016-03-17 23:11 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

ビーズのレッスンに行ってきました

昨日はジュエリークロッシェ講座の日でした。

講座が無かった3週間の間に作った課題のアクセサリーを提出して、前回提出した作品の評価を聞きました。

何度も何度もやり直したリング・・・。
間違いが3か所・・・。
糸始末の仕方がへた(先生は「へた」とはおっしゃいませんよ。)で、通ってはいけないところに糸が通っていた。
あれほど気を付けてやったのに、ビーズの色が間違ってた箇所が2か所。

はあああー。

デイジーチェーンのブレスレット・・・。
やはり、糸始末の仕方がへたで、変なところに糸が通っている。

はあああー。

なんなんですかね?
点字にも言えること。

自分ではちゃんとしたつもり、何度も見直してる。
でも、間違ってる。
あははははーーーー!!笑うしかない。

ま、私は完璧主義者じゃないし、ちょっと落ち込んでも、結局は笑ってごまかす。
人間だもの、間違うさと開き直る。

そして、昨日の課題。
ブリックステッチというのを初めてやった。

これがまた、細かい作業で、はじめ全然できなかった。
2時間のレッスン時間の中で結局3段くらいしか進まず
あげくになんか変で、先生に「なんか変な気がします。」と見てもらったら・・・・。
段の始めのやり方がいちいち間違ってた。(@_@)

その時、こう思った。

ビーズ始めて、作品をブログやツイッターなどにアップしたり、実際にボランティア仲間にみせびらかし、みんなに「すごいじゃん、器用だね〜。売れるよ。」などど言われて、小さいころから自分は不器用だと思っていて、ずっとコンプレックスだったけど、もしかしたら、この年になって器用になったのかも?と思っていたが・・・。
やっぱり、不器用じゃーーーーーん!!調子に乗ってた〜〜〜!!

落ち込んで、ちょっと下向き加減に教室を出た。

家に帰り、午後からまた最初から作り始めた。

あら?あれほどできなかったのが、あら?できるじゃん!
一気に気分は急上昇。

イヤリングの片方ができかけたけど、最後の方でまた壁にぶつかり、また今日最初からやってみる。
できたらまた写真アップします。(^^)/
[PR]

by anzu-tushin | 2016-03-04 08:16 | 趣味・日常の話 | Comments(0)