ジュエリークロッシェ基礎講座 レッスン8

ジュエリークロッシェ基礎講座の最終レッスン。
レッスン8 「オーバルモチーフのネックレス 〜フルートフル〜」

秋の装いにぴったりじゃあありませんか?
f0032434_21551949.jpg
f0032434_21553249.jpg
葉っぱと木の実を一個ずつ編み、他のビーズとともにレース糸に通して、さらにループクロッシェで編んであります。

この葉っぱと木の実、大変でしたー。
編み物が得意じゃないってことが改めてわかりましたね。
これらの部品を作るのに、3日かかっています。
だって、どの目を拾えばいいのかとか、途中からわからなくなってしまうんですもの。
編み物の特訓が必要な気がします。

何はともあれ、ジュエリークロッシェ基礎講座の課題がこれで終了します。
(合格したらの話ですけどね。)
これが合格なら、次からは、また違うビーズのアクサリー作りを教えていただきます。

まだまだ、色々と勉強するよーーーー!!


[PR]

by anzu-tushin | 2016-08-28 22:04 | 趣味・日常の話 | Comments(2)

常滑・半田 その3

まだ時間があるので、新美南吉記念館に行きました。
屋根の上に芝生が植えてある変わった建物です。
f0032434_22210847.jpg
チケットを買って展示室に入るところに誰かいる!と思ったら新美南吉のお人形。びっくりした。
f0032434_22211963.jpg
新美南吉の生涯をたどるパネル展示を見ていき、安城高等女学校時代のところに来た時に
私が「あ、これこれ。この時にうちのお母さん新美南吉に教えてもらったって言ってたんだよね。」というと、夫が「ええっ?」って驚いたけど、この話、前にも何度かしましたからぁ〜〜。

外には、ごんぎつねのきつねの像が。
f0032434_22213229.jpg
どっちが頭かしっぽかが、わかりにくいねえ。

今日はハプニングもあったけど、全体的には楽しかったな。
何と言っても、あの、桃のパフェ! 1250円も高いとは思いません。
常滑焼まつりは、もう行かなくてもいいけど、「まるっと桃パフェ」は、機会があったらまた食べたい。

[PR]

by anzu-tushin | 2016-08-21 23:12 | お出かけの話 | Comments(0)

常滑・半田 その2

とこなめ競艇場を出て、桃のパフェが有名だという「koicafe」というお店に行くことに。
昨日テレビで紹介されたところだから、きっとすごく混んでいるだろう。
でも、せっかくだから、行きましょう行きましょう!

11時40分ころに「koicafe」に到着。すでに私たちの前に10組ほどが名前を書いて待っていらっしゃる。
でも、せっかく来たんだから、店の外に椅子があったので、そこに座って待つことに。
その後も続々と人が来ます。すごいですねえ。

延々1時間半ほど待ち、暑いし、疲れちゃって、もう限界と思った時に名前を呼ばれました。
店内は冷房が効いていて、天国かと思うほど。
ランチメニューはすでにパスタランチは売り切れていて、英国屋のチキンカレーとデニッシュのセット、そしてお目当ての「まるっと桃パフェ」を注文。

カレーのセットはすぐに来ました。
f0032434_22202722.jpg
おいしかったなー。カレーがそんなに辛くなく、デニッシュと一緒に食べるという面白さがありました。サラダもおいしかったよ。

次に桃のパフェがすぐくるかと思いきや!!
カレーセットのお皿を片付けてくれてから、延々来やしない。
30分以上待ちました。

そして、来た来た〜!
f0032434_22203647.jpg
ジャジャーン!まるごと一個の生の桃が乗っています。
その下には、バニラアイスと、生クリーム、一番下の方には桃のシャーベットが入っています。
これねえ、もうねえ、夢のようにおいしかったです。
桃のみずみずしさ。バニラアイスも生クリームも、シャーベットも、全部おいしい。
待ったかいがありました。

私たちが帰るとき、すでに時間は2時過ぎですが、外にはこんなに人が並んでるー。
f0032434_22205355.jpg
お疲れ様です。でも、頑張って!すごくおいしいから!!

〜続く〜

[PR]

by anzu-tushin | 2016-08-21 22:59 | お出かけの話 | Comments(0)

常滑・半田 その1

昨日、私が晩御飯の支度をしていたら、「ぐっさん家(山口智光さん出演)」というローカル番組を見ていた夫が急に「明日、常滑焼まつりがあるけど、行きてえ?」と聞きました。

常滑焼まつりの情報は、友達から聞いたらしく、たまたま偶然に「ぐっさん家」で常滑を紹介していたので、行きたくなったらしいです。

そして、また「桃のパフェ食いてえ?」と聞きます。どうやら、「ぐっさん家」の中でぐっさんが食べていたらしいです。

私は、「焼き物ってあんまり興味ないけど、桃のパフェは食べてみたいなあ。」と思い、「いいよ!行く!」と答えました。

さてさて、今日、8月21日(日)朝9時に家を出発。

常滑焼まつりは、とこなめ競艇場で開かれていました。
f0032434_22194726.jpg
すごいよ。大がかりだよ。まずは、競艇場の敷地の中に、これでもか!というほどのお祭り屋台。
やきそば、焼き鳥、チョコバナナ、射的、輪投げなどなど、今までにこんなに多くの屋台を見たことないですわ。
f0032434_22200520.jpg
競艇場の建物の中ではすごい数の焼き物屋さんが店を出していました。焼き物だらけ!
私は、特に焼き物が好きというわけじゃないし、いま欲しい食器もないし、結局ぐるぐる回るだけ。
そりゃあ素敵な器もあるけども、そういうのは値段が高い。当たり前。それを買ったからと言って、たぶん使わない。

夫が「招き猫を買いたい。」というので、「じゃあ、それ買ったら帰ろうよ。」と私。なんか疲れてきちゃって・・・。(;'∀')
夫はさんざん迷ったあげくに、かわいらしい招き猫を選択。(夫はかわいいもの好きねえ)
箱は無く、紙に包んでポリ買い物袋に入れてくれただけなので、私は「ねえ、気を付けてね。どこかにぶつけたら割れるよ。」と注意。

駐車場に行く道は狭くてアーケードになっていて、鉄柱が立っているので、もう一度「ねえ、そんなに袋を振って歩いたら柱にぶつけるよ。気を付けて。」と注意。
そして、私は歩きながらもらったパンフレットを見ていたら、前を歩いていた夫が「あっ!」と言い、次にガッシャーン!と割れる音。
夫がポリ買い物袋を道路に落としていました(@_@)
「えー!うそでしょう!だから、あれほど注意したじゃん!」
柱にぶつけてはないけど、いい加減な持ち方してて、落としたらしい。

招き猫と言えばの、大切な手が割れて粉々に!
家に帰ってから、一生懸命接着剤でくっつけていました。(笑)
あまりに細かくなったところは仕方ない。でも、なんとかくっついた??
「いいよ、かわいいかわいい、なんとかなったじゃん。」と慰めてあげました。
f0032434_22214117.jpg
〜続く〜

[PR]

by anzu-tushin | 2016-08-21 22:41 | お出かけの話 | Comments(0)

今回他人の悪口を言わなかった義姉

昨日、お盆ということで、夫の姉が息子さんと一緒にいらっしゃいました。

以前は旦那さんと一緒にいらしていたのが、旦那さんが一昨年亡くなってしまって以来、息子さんが一緒に来るようになったのです。

義姉さんは、盆正月にかかわらず、わが家を訪れた時には、最初から最後まで結構な勢いでしゃべりまくり、しかも内容は後半から他人の(兄弟を含む)の噂や悪口。
毎回、義姉さんが帰った後には、言葉の毒を浴びて疲労困憊してしまっていました。

それが、今年の盆は、様子が違っていました。
体調が良くないこともあるのでしょうが、元気が無くて、息子の結婚を心配する言葉はあったけど、ひとことも他人について言わなかったのです。
そして、食事をしてしばらくしたら、あっさり帰って行かれました。

町の用事があって夜帰宅した夫に、今日の様子を話したら
「姉さん、ひとのことを言う余裕もねえんだろうな。」と言いました。

変な話ですけども、毒を浴びなくてほっとした気持ちと、義姉さん、大丈夫だろうかという心配な気持が入り交じり、結局疲れました。

『一昨日夫のイチジク畑でみかけた蛇イチゴ。何十年ぶりに見たな。今日の記事とは何の関係もないけど。』
f0032434_08524736.jpg

[PR]

by anzu-tushin | 2016-08-15 08:54 | 趣味・日常の話 | Comments(2)

夫のイチジク畑

夫は会社員ですが、定年退職後には農業をやりたいと、ずっと言っておりました。

一応定年退職の時期を迎えたのですが、引き続き会社に行きつつ、念願の農業も始めました。

今年の春に植えたイチジクの実がなったということで
私に「見に行く?」と聞くので、ちょっと面倒だったけど(笑)
ちょっと離れたところにある畑につきていきました。

実は、そこは以前ミカンが植えてあったところですが、夫がイチジク畑に改造したのです。
そして、その場所へ私は結婚後一度いったきりで、かれこれ20年足を向けたことがなかったのです。

これが夫のイチジク畑です。
f0032434_22014142.jpg
実がなっているようすはこれ。
f0032434_22034334.jpg
この畑で一番大きいのは、これ。
f0032434_22020798.jpg
5,6センチってところでしょうか。

夫は毎朝会社に行く前に4時とか5時とかに起きて畑に行って世話をしています。
よくやるなあと思います。
好きじゃなきゃできないよね。

しかし・・・・私は・・・イチジク・・・嫌いなの。(;'∀')
今一つテンション上がらないんだーーーーー!!

[PR]

by anzu-tushin | 2016-08-13 22:08 | 夫の話 | Comments(4)

ジュエリークロッシェでボール作りに挑戦

ジュエリークロッシェ レッスン7 「ボールのブローチ 〜アクアドロップス」

作りたいのはこれ!↓
f0032434_1041651.jpg


この、ボールを作るというのが、とても難しくてですねえ・・・。
7月22日のレッスンの時に、まず、最初の輪の作り方もわからなくて、何度も先生に聞いてしまいました。

なにしろ、編み物の経験が少なすぎて、要領がつかめないんですよね。

以前、モチーフが編みたくて挑戦したことあるけど、立体物は初めて。
(レインボールームの輪ゴムでウサギとか雪だるまとか作った経験はあるけど、ゴムとレース糸じゃまるで勝手が違います。)

それで、レッスンの2時間で、なーんにも進まなかったんです。(ノД`)・゜・。

なんどもほどいて、糸がボロボロになってきちゃったし・・・。

そこで、家で、別のレース糸と、手持ちのビーズを使って練習をしました。
何度か失敗して、3日目に、ようやくできました。
それがコレ!
f0032434_1093878.jpg


中に発泡スチロール球を入れるのですが、そんなのあるはずもなく・・って
「あ、あれが使えるかも!」と気づいたのが、ずいぶん前にクリスマスプレゼントをいただいて
チョコレートの箱についていた飾りをとってあったんだけど、それ、中身がたぶん発泡スチロール。
f0032434_10112068.jpg


引き出しを探したら、ありました。そして、この中の金色のボールを剥いたらちょうど15ミリの球でした。
やったね!

それにしても、やはりなんか、あんまりきれいじゃないですよね。編み目がゆるいのかも。

でも、やり方がわかりましたから、本番!

教材で作ります。
f0032434_10133293.jpg

f0032434_10134447.jpg


ね、練習のかいがあったでしょう?

他のパーツと組み合わせて編み込んでいきます。
f0032434_10142018.jpg


今、ここまでできました。
しかし、この糸始末をどうしたらいいのかが、わからないんですよ。
次回のレッスンで先生に教えてもらいます。

完成したら、また写真をアップしますね。
[PR]

by anzu-tushin | 2016-08-04 10:15 | 趣味・日常の話 | Comments(2)