機嫌のいい子ども

去年から、生協のメンバーに若いお母さんが二人加わりました。
一方のお母さんの子どもは、男の子と、女の子の双子ちゃん。
まだ、小さくて、あんまりお話できません。

もうひとりのお母さんには、2~3歳くらいの男の子と、去年生まれたばかりの女の赤ちゃん。
その男の子が、とてもかわいらしいのです。
特に、ちょうど色々な言葉を覚えだして、私たちおばさん連中にも、ニコニコと笑顔を見せ
「もう、いいかい。」とか色々しゃべるので、なんか楽しくなってくるんです。

生協に来はじめたころは、すぐに道路の方に出て行ってしまったり、トラックの近くにいって
頭をぶつけたりして、はらはらしましたが、最近は、危ないってこともわかったみたいで
前からいるおばさんたちも(私も含めです)ゆとりをもって接することができるようになってきたという事も、あるかもしれません。

ひとりの人は、完全に「おばあちゃん」の気持ちになっていて、男の子を抱っこしたり
一緒に荷物運んだりして、楽しんでいます。

そのうちに、双子ちゃんたちも、おしゃべりするようになるでしょう。
もっとにぎやかになるよね。楽しみです。
[PR]

# by anzu-tushin | 2006-01-11 23:30 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

西遊記

今朝のめざましテレビで、月曜日から始まった「西遊記」がフジテレビ歴代のドラマ初回視聴率4位にくいこんだという話題をやっていました。

で、1位、2位、3位とも、「木村拓哉」主演。そして、西遊記も、いきなり木村くんの場面から始まって、最初の数分、まるでスマスマのコントみたいでした。(;^_^A
西遊記の出演者、あんなに頑張っているのに、高視聴率の陰に木村くんあり、みたいないい方されたら、たまらんでしょうね。

さて、西遊記だけど、私が一番感じたのは、ロケと、セットの場面の違和感。
ロケの様子は、月曜午後からの番組で、特集していましたけど、断崖絶壁でハーネスつけて撮影している様子などがあって、本当に大変だったんだな、と思うし、映像もかっこいいですよね。
しかし、セットになると、なんだか、いきなり「コント」みたいに見えてしまうんですよね。
慎吾くんのオーバーアクションも、関係しているかも知れないけどね。
昨日、中3生のKくんが「先生、西遊記みた?」と聞くので、「ウン見た見た。」というと
「変だったよね~。香取慎吾張り切りすぎだし~~。」と言っていました。

私は、「そうだねえ、確かにね、でもね、だいたい、孫悟空ってキャラが、暴れん坊なんだから、あれでもいいんじゃない?」と答えましたけどね。

元々が“あり得ない”設定のお話なのだから、違和感も楽しみのひとつにして、これからも見ていこうと思っています。
[PR]

# by anzu-tushin | 2006-01-11 10:17 | Comments(3)

今年最初のボランティア

午後から、「蒲郡眺海園」におじゃましてきました。

プログラムについては、また、明日以降、「歌声ボランティアハーモニー」のブログに書き込みます。

蒲郡眺海園の火曜日のデイサービス利用者さんは、割合と人数が少ないです。
ハーモニーのメンバーの数の方が多いくらいです。
少人数なので、おひとりおひとりのお顔もよくわかるし、そばにいって、親しく触れ合うこともできます。

とても暖かい部屋の中で、ほっとしたひと時を過ごさせていただきました。
利用者のみなさんも、楽しんでいただけたと、勝手に思っています。

ボランティアで、体を動かし、声もだしたおかげで
今日からの仕事開始が、スムーズにできたように思います。
[PR]

# by anzu-tushin | 2006-01-10 23:19 | ボランティアの話 | Comments(0)

くそババアと呼ばれて・・・

昨日の事
近所のホームセンター「カインズ」へ行きました。
その前に形原方面を回って、教室用のキャンディーを買ってきたので、形原方面から入ることになったのです。

カインズに近づいたら、あらまあ、すごい渋滞。
駐車場も、車を止める場所が近くのほうにはないのです。
くるくる回って。ようやく1個見つけた!
すると、反対側から来ていた車もおなじところを狙ってた。

私の側からみて、左側だったので、その時、私は「きたないかな・・」と思いつつも
シューッと、そこに入ってしまったのだった。
足も痛いし、遠くから歩くのが嫌だったから。(^_^;)

車から降りて歩き出したら、後ろの方から
「くそババアー!!」と、でっかい声。
私のことだなってわかったけど、知らん顔してホームセンターの中に入ってしまったのでした。

はいはい、本当だよ。
これは、全くの“くそババアー”だよね。

とても、反省したんです。
以前、自分が同じことやられて、とても不愉快な思いをしたくせに
同じことを他人にしてしまったんですよね。
買い物している間中、いやな後悔の思いでいっぱいでした。

こんなこと思うくらいなら、さっき、「どうぞー。」と気持ちよく入れてあげて
自分は遠いところに置いてくればよかった。
[PR]

# by anzu-tushin | 2006-01-09 17:42 | Comments(3)

美容院

なんと、10月以来の美容院ですわー。

前髪が目に刺さるようになって、気になってしかたなく、実家に行く日についつい自分で切ってしまって、また失敗したのだった。

そんな事情も話して、カットしてもらった。
さっぱりした。前髪も上手に手直ししてもらえたし。

本当は2ヶ月に一度くらいいくといいんだけど、なかなか行けないんだよね。
[PR]

# by anzu-tushin | 2006-01-07 23:21 | 趣味・日常の話 | Comments(2)

病院

年明けなので、きっと混んでいるだろうと予想。
免許更新で、早めに行って、失敗したので、今回は、遅めを選択。
(今日は検査だけなので、好きな時間に行っていいのだ)

10時ちょっとすぎに家を出発。iPod shaffle で 好きな音楽カーステレオから聞きながら運転。
道が混んでいて、病院まで1時間近くかかった。

採尿、採血の受付をするのに、列ができていて、そこで10分。
採血まで相当時間がかかりそうだったので、ちょっと早めのランチにした。
病院の2階のレストランで、ランチメニューを注文。
食事後、検査のところに行って待つこと20分。呼ばれて、採血してもらった。
今回の看護婦さんは腕がよくて、さっと一回で採血してくれた。ほっ。

そして、また帰りは40分くらいで帰宅。
行きかえりだけで、疲れてしまうんだよね。
[PR]

# by anzu-tushin | 2006-01-06 20:58 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

免許更新

年明けに免許更新に行って、えらい目にあいました。

免許更新には、豊川まで行かねばなりません。私は超ド級の方向音痴で、5年に一回しか行かないところなんぞ、自信を持っていけるはずもなく、去年から「あー、どうしよう、どこかで違うところ曲がってしまいそうだあ・・・事故るかもぉ・・・・」とブツブツ言っていたら、夫が年明けなら、休みの間に乗せていってあげる、というので、今日行く事になったのでした。

なるべく早い時間に、と思ったのですが、現地についたのは、9時半。その時私たちは、とんでもないものを見ました。
それは・・・玄関からはみ出して延々と続く長蛇の列。「ななな、なんじゃこらーーー?!」

夫に玄関近くで降ろしてもらったものの、列の最後尾まで延々歩かなければなりませんでした。そして、そこ時点から、玄関に入るまでに約40分。建物の中に入ってから、また30分。あと3人というときに、夫から電話が入ったけど「あ、まだ、受付終わってないから、ごめんね。いつ終わるかわからない。」と返事。

そして、次に視力検査のために1階から、4階まで階段をつかって並んでいる列の最後尾にならびました。視力検査の後は、写真撮影。もう、疲れてしまって、いつもなら、ちょっとでも写真写りをよくしようと努力するのですが、そんな力も残っておらず、疲れ果てたひどい表情で免許証の上に写ってしまいました。ショック!!

後は、私は優良ドライバーなので、講習は短い時間ですみ、結局全体で2時間超の免許更新が終了しました。

夫に電話をして、迎えにきてもらい、帰りに大塚の海岸通りにある「玉川うどん」で天ぷらうどんを食べて、ようやくほっとしたのでした。夫は待っている間に、豊川稲荷を参拝しておみくじをひいて、あとは、駐車場で車の中で寝ていたそうです。

どうも、ありがとうございました。はあああーーー。
[PR]

# by anzu-tushin | 2006-01-04 17:38 | 趣味・日常の話 | Comments(2)

タッキー・キムタク

タッキー

【里見八犬伝】

昨日見られなかったのでビデオを撮っておいて、前半をみました。
タッキーって、かっこいいねえ。
義経、ほとんど見なかったけど、まあ、かっこいいなとは思っていました。
でも、じっくり見ると、やはりかっこいいですわあ。

ドラマの作りもなかなか良くて、ストーリーもおもしろいし(原作自体がおもしろいからね。)
なんといっても衣装が素敵です。ワダエミさんの衣装です。
タッキーが着ていた緑を基調の衣装が、タッキーに合っていてとてもきれい。
他の衣装も、なんかやはり一味ふた味違います。
原作では、八房という犬が重要な役割をしていたはずだけど
このドラマには、出てきませんね。なんで、やめたのかな。

タッキーの動きがまたかっこいいですね。
今までたいしてファンでもなかったけど、ちょっと見直したな。
今日も後半があるので、録画します。
(リアルタイムで、古畑任三郎を見ないといけないので)

キムタク

【サンタク】

今まで、ずっと4日にお姉さん一家がきていたので、サンタクは見られませんでした。
今年で4回目だそうだけど、初めてみたってわけです。
しかし、なんですねえ。木村拓哉という人は、なにをやっても絵になる人ですなあ。
33歳。決して若いとは言えない年になっても、若さあふれていますもんね。
私は、どちらかというと、中居君が好きですけども、最近木村くんもやっぱりいいなと
思うようになってきたわけです。

前出のタッキーといい、やはり、顔のいい男の人はいいですねえ。(笑)
そういうドラマやバラエティーを見ながら、ふと横を見ると
トトロが、腹を出してガーガー寝ているってわけで・・・・
これはこれで、心がなごむのですけどね。
[PR]

# by anzu-tushin | 2006-01-03 21:03 | Comments(5)

誕生日

今日は、私の誕生日。
友達から、携帯メールでお祝いが届きました。
その画面を夫に見せ
「ほらあ、ちゃんとこうやってお祝いしてくれるのよねえ。いい人だ。」
と、言っても、「ほんとうだねえ。」と言うだけなので
「○○さんも、ちゃんと言って。言葉に出さないと思いは通じないんだよ。言葉で言う事がとても大切なんだから。」と言ってやりました。

すると、苦笑いしながら「おめでとう。」と言いました。

ねえ、言葉でいうのって大切だよねえ。
[PR]

# by anzu-tushin | 2006-01-02 20:38 | 趣味・日常の話 | Comments(2)

接待

今日は、夫のお姉さんと、ご主人がいらっしゃいました。
午前中に、ジャスコに行って、お寿司やら、刺身やら、オードブルやらを購入。
家に戻ると、もうすでに、お姉さんご夫婦はご到着。

お姉さんが、ケーキを買って来てくれたので、先にケーキを食べ
その後、年に一度のお燗をつけて、買ってきた料理を出して、ご接待。

色々な話をする中で、「あ、私も猫背だから、気をつけないと腰がまがりますよね。」と言ったら
お姉さんが一言
「あんたは、腹があるで大丈夫だよ。」(^_^;)ま、、まさか、姉さんに腹が出ていることを指摘されようとは思わなかった・・・
私だけがソファーに腰掛けていたので、お腹が丸見えだったんだよねえ。

いつもに増して、年末年始で、食べても運動してないので、ぽっこりしているんだよーー。
しょうがないじゃん。(T_T)
[PR]

# by anzu-tushin | 2006-01-02 20:31 | 趣味・日常の話 | Comments(0)