不調

先週金曜日に病院に行って、薬を変えることになった。
それは、今週からはじめることになっており、月曜日に朝・夕。火曜日の朝。計3カプセル飲んで、あとの日はなにも飲まない。
注意しないと、重大な副作用を引き起こす事もある薬なので、注意書きもいっぱいだ。

薬がかわったのと、直接関係なく、土曜日から右足が痛くなり、今日は朝から足が痛くてちゃんと歩けない状態。洗濯物を干すのに、「痛い~!ひいー!」とぶつぶつ言いながら庭を横切っていた。
肘も痛いし、体全体がバリバリしている感じ。
これほどの不調は、久し振りで、午後から歌声ボランティアの活動があったのだが、欠席させてもらった。

ほとんど一日中コタツの番をしていた。(T_T)
月・火と飲んだ薬も、まだ効果はあらわれず・・・・

明日は、楽しい一日になるかしら?
[PR]

# by anzu-tushin | 2006-02-14 22:24 | 趣味・日常の話 | Comments(2)

バレンタインモード

教室のガラス窓の飾りを、ようやくバレンタインモードに変えました。
全体が写せなかったので、伝わりにくいかもしれませんが
なかなかかわいくできたんです。(^^♪

f0032434_21425988.jpg


小さなポリ袋に、チョコレートを5個ずつ入れて、きらきらのワイヤーで閉じて
生徒用のバレンタインチョコもできました。
[PR]

# by anzu-tushin | 2006-02-12 21:44 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

ミヤタで夕食

夫が、仕事休みで京都へ行ってきたのだが、思ったより早く帰ってきて
「晩飯、ミヤタへ行くかん?」と言うので、行ってきた。

夫は、いつもなににするかを決めるのが、とっても遅くて、私はイライラするんだけど
今日は、ミヤタに着く前に「おれ、チキンカツセットにする!」と宣言。

おそらく、先週マックでお昼にする時に私が「ほんとに、決めるの遅いんだから、早くしてよね。」
と、文句を言ったのが効いているらしかった。

私は「レディースセット」を頼んだ。
おいしいけど、ちょっと全体的にこってりだったので、今日の体調にはちょっと合わなかったかな。
f0032434_2253066.jpg


このごろちょっと、ミヤタへ行く頻度が高くなっている気がするなあ。
ま、家から近くて、まあまあおいしいものが食べられて、店内の雰囲気もいいので、いいけどね。
[PR]

# by anzu-tushin | 2006-02-11 22:06 | 趣味・日常の話 | Comments(2)

出産?

英会話コースの小学5年生のワンパク坊主のTが
横に立った私のお腹に手を当てて

「出産するぞーーーー!!」と言った。

許せん・・・・・・・
[PR]

# by anzu-tushin | 2006-02-09 19:41 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

戻ってきたセーター

極楽湯に忘れたセーターですが・・・

結局、今日、夫が仕事で、国道を通るからついでにとってきてくれる、ということで
お願いし、とってきてもらったのだった。

ああ、よかった。

やはり私はまだ一人であそこまで運転していく勇気がないもの。

ありがとうねーーー!
[PR]

# by anzu-tushin | 2006-02-08 23:15 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

ギャップ

私は、子どもがいないせいか、どうも、自分の心の中の年齢が、大部前でストップしている気がする。
確実に年齢は重ねているのに、いつまでも子どもっぽい考えを持っていたり、服装の趣味が子どもぽかったりする気がする。

今日アピタへ行って、洋服を見ていた。つい目がいくのが、明るい感じの色。ピンクとか水色とか、デザインもかわいいぽいもの。
その時、ふと、売り場に置いてある大きな鏡に映った自分が目に入った。

どうみても、若くは無い。あははー。当たり前じゃんね。
体型だって、おばさん体型まるだしだし。

「もうちょっと落ち着いた感じの服をえらんがほうがいいのかなあ・・・」って思って
なにも買わずに帰って来た。
[PR]

# by anzu-tushin | 2006-02-07 21:27 | Comments(2)

とても寒い

どうなっているの?
立春過ぎたといっても、そりゃすぐに暖かくはならないでしょうけど、こんなに寒いなんて。

朝、農協の職員さん、新聞の集金のHさん(同級生)と話て、外回りの仕事をしている人は、本当に大変だなと、つくづく思った。

私は、寒いよ~~といって、コタツにもぐっていてもいいんだもんね。

春よ~~来い~~!!

ああ、マーキーがうまくいった。(^^♪
[PR]

# by anzu-tushin | 2006-02-06 23:48 | Comments(0)

カラオケ歌いまくり

極楽湯から帰る途中、ラヴポチからメールが入った。
「夜、カラオケいきませんか?」と。
私はすぐさま、「いいよ!何時さ?」と返事。
結局、午後6;30頃に小春運転で家まできてくれることとなった。

家に帰る途中でアピタによって、夫の希望のスニーカーを買って、私もついでにスニーカー買って、晩御飯のおかずを買って、帰宅。

家についたら、ご飯をたいて、その間にちょっと昼寝。(_ _)Zzz ぐぅ~

晩御飯食べて、待機。

小春と、ラヴポチと3人で(ていうか、いつものメンバーで)カラオケに行った。

とにかく、歌いまくり。喉が痛くなってしまった。
小春とラヴポチが、「青春アミーゴ」を歌ったのだか、私が間違えて
「修二と彰」を、「修二と英二」と言ってしまったばっかりに
それ以後ずっと小春とラヴポチが「修二と英二でーす!!」と言っていて
腹が痛くなるほど笑った。

3人で、フリードリンク飲みながら、10:30まで歌っていた。

ああー、今日は、遊びまくりの一日だったな。楽しかった。(^^♪
[PR]

# by anzu-tushin | 2006-02-05 23:38 | 趣味・日常の話 | Comments(3)

THE 有頂天ホテル & 極楽湯

【映画: THE 有頂天ホテル】

f0032434_2385295.jpg


これは、本当におもしろかった。テレビなどで、いいと聞いて、勇んで行ってがっかり・・・という事がよくあるけど、この映画は、すごかった。

ネタバレになるといけないから、詳しくは書けないけど、エンタメよく知らない夫が
「三谷幸喜ってやあ、すげえーねえーー!!」と、見終わった後、家に帰るまでに最低5回は言ったほどだ。

どんなちょっとしたシーンにも、どこかに伏線がある感じがして、気が抜けなかった。
もう一回みたいなと思う。
まだ、見ていない人、ぜひ、見てください。

【極楽湯】

f0032434_2393131.jpg


映画のあと、極楽湯に行った。なので、蒲郡方面からでなく、反対側からのアプローチだったが、国道1号線沿いにあって、すごくわかりやすかった。大きな看板も出ていたし。

入り口はいってすぐのところで、新会員登録をしている場所があり、開店記念で会費無料でカードを作ってくれるってことで、さっそく作った。会員価格はいろいろなものが、多少安くなる。

靴を靴箱にしまって(鍵付き)、入館料のチケット買って、受付通って、中に。
思ったよりは狭かったけど、できたてなので、清潔で、気持ちよかった。
温泉ではなく、消毒の匂いがちょっと気になったけど、まあ、のんびりと、体をのびのびできてよかったと思う。露天風呂が、気持ちがいい。

湯上りに、本当はバリ式リラクセーションとか、足ツボマッサージとかやりたかったけど、夫と一緒なので、遠慮してやめた。また、自分で来た時にやってもらおう。

せっかくなので、お食事処で、私は「抹茶わらび餅」、夫はオレンジジュースと、お好み焼きをいただいた。

f0032434_23164119.jpg


なかなかおいしかった。

極楽湯を出て、自動車でしばらく行くうちに、とても暑くなってきて「ああー、温泉じゃないけど、やはり暖まっているんだね、暑いや、脱ごう。」とダウンジャケットを脱いだその時!!
大変なことに気がついた!!!
「ああーっ!セーター着てなかった!!」
そうだよ、そうだった。暑かったから、セーター着ないで、手にダウンジャケットと、セーターと、バッグを持って歩いていたんだった。
いったいどの時点で忘れてしまったのだろうか・・・・

それで、車の中から、極楽湯に電話をいれて、セーターが忘れ物として届いていないか、聞いてみた。すると、届いていた!!
はあー、よかった。
近いうちに取りにいくから、取って置いて欲しいとお願いした。

もう一回行く口実ができたというものだ。

ひとりで頑張って行って、リラクセーションもしてこよう。(;^_^A
[PR]

# by anzu-tushin | 2006-02-05 23:26 | 趣味・日常の話 | Comments(0)

チョコレート

30分くらい前、晩御飯を済ませた夫がこたつで・・・

こたつの上のお菓子入れの上に乗っていた白い箱(たて30センチ横15センチくらい)を開けて「あー、この中にチョコレートが!頂戴ね。」ってさあ・・・

私:「そのチョコレート、もう、随分前から、そこに置いてあったんですけどぉ・・・」

それは、その箱の中いっぱいに板チョコが入っているもので、4日前から、私はちょくちょく割っては食べていたのに、なんで、今まで気づかなかったのだろねぇ・・・(;^_^A

全く何事も、気づくのが遅い夫である。
[PR]

# by anzu-tushin | 2006-02-03 22:25 | 夫の話 | Comments(2)