ヘリンボーンステッチのラリエッタ「樹氷」

いやああーーー。時間がかかりました。
でも年内にできて良かったわ。
ヘリンボーンステッチのラリエッタ、「樹氷」です。
f0032434_15373605.jpg
実は、このキットはもうかれこれ2年前に購入したのに、ずっと手を付けられなかったものです。
今年こそ作らねば!と思って、頑張りました。
まずは、本体部分を10センチ編むのに約1時間。それを「71センチまで編みなさい」と書いてありました。
f0032434_15421183.jpg
なので、そこだけで7時間。

そしてフリンジの部分がまたこれ、使うビーズの種類も多く、細かく指定してあり、面倒くさかった!
f0032434_15423602.jpg
片方の端に4本のフリンジ。フリンジ1本編むのに約1時間。(慣れてきたら40分ぐらいになりましたが)
それが、両端ですから、フリンジだけで8時間弱。
全体で15時間くらいかかってる!
もっと上手な手早い人が編めば、もちろんもっと早くできるでしょうけどね。

一度には疲れてしまうので、一日2時間とかで区切ってやりました。

フリンジ部分のアップをどうぞ
f0032434_15460350.jpg
本体部分のアップをどうぞ
f0032434_15463189.jpg
この樹氷のラリエッタをつけてどこかに美味しいものでも食べに行きたい私です。
ああ、肩凝った!!!

# by anzu-tushin | 2018-12-30 15:50 | アクセサリー作り | Comments(0)

ソウタシエ シンメトリーに作ったパーツをつなぐブローチ〜ジャード〜(ゴールド)

Lesson3
ソウタシエ シンメトリーに作ったパーツをつなぐブローチ〜ジャード〜(ゴールド)

f0032434_15564803.jpg
うわあー。苦労しました。アセアセ。(;'∀')

この作品作成の途中で、右手が痛くて動かなくなったこともあり、時間がかかりました。

小さいパールを巻くところが難しかったな。
上の方の小さい白いパールを巻いた部分がちゃんと正面を向きませーん。(ノД`)・゜・。

縦(最長)7センチ×横5センチ
結構存在感があるブローチですが色が上品なので、使いやすそうです。
胸元に勲章みたいに着けてもいいし、中央にペンダントみたいにつけてもよさそう。
実際、裏の留め具はペンダントにもできるようになっています。

# by anzu-tushin | 2018-12-07 16:02 | アクセサリー作り | Comments(0)

秋の京都・神戸(3)

2日目。淡路島からまた京都に戻って観光。

東福寺は、通天橋が有名ですが、そこでは写真撮影は禁止となっているため、素晴らしい景色を撮ることができませんでした。
とはいえ、何人も「撮影禁止」と札がかかっているところで平気で撮影していましたけどね。
私はそういうの、できないんです。
なので、周りの景色を少しだけ。
f0032434_16422005.jpg
東福寺は、外国人にもすごい人気で、人がいっぱい。それでも平日とあって、まだ余裕があるとのことでした。

その後、北野天満宮、下賀茂神社を巡って、帰途につきました。
最後の方には、足が痛くてたまらなくなってきて、「もう、早くバスに戻りたい」って感じでした。
だめだね。足腰を鍛えないと、このままもっと年齢を重ねたら、バス旅行どころじゃなくなっちゃうわ。

ステーキがひどかったという難点はあったけど、今回も楽しい旅になりました。
天気がいいって、なによりだね。

# by anzu-tushin | 2018-12-06 16:46 | お出かけの話 | Comments(0)

秋の京都・神戸(2)

六甲山の上のレストランでお食事でした。
ここでの食事は、新聞広告でも大きな字で「ステーキの夕食と六甲山からの1000万ドルの夜景」と書いてあって
とても期待していたのですが・・・。
ステーキが・・・硬い!!まずい!!!( ;∀;)
f0032434_16254999.jpg
びっくりです。どうしたら、こんなに硬く焼けるのだろうと思うほどに硬くてパサパサ。
レストラン内では、みなさんさすがに大人だから、大きな声で文句を言う人はいませんでしたが・・・。
のちのちバスの中で「あのステーキはがっかりしたなあ。」「ひどかったなあ。」と言う声がちらほら聞こえてきました。

さっさと食事を済ませて、夜景を見に外へ。
f0032434_16282559.jpg
f0032434_16285749.jpg
きれいでした。ステーキはまあ、ひどかったけど、夜景は裏切りませんでした。

宿泊は、なんと、淡路島の中のホテル。走行距離かなりありました。(つづく)

# by anzu-tushin | 2018-12-06 16:31 | お出かけの話 | Comments(2)

秋の京都・神戸(1)

11月の終わりに、夫と旅行してきました。

京都・神戸を巡るツアーでした。
本当は、何カ月も前に、北海道旅行を予定したいたのですが、例の地震で参加者が少なくツアーが催行されなくなり
代わりにこのツアーを選んだのです。

紅葉がとてもきれいで、このツアーにして良かったです。

まずは、南禅寺。
最初に「天寿庵」のお庭を拝見。
以前南禅寺に行った時には、見なかったところなので、うれしかったです。

f0032434_16165096.jpg
f0032434_16170188.jpg
f0032434_16171608.jpg
f0032434_16173634.jpg
f0032434_16174817.jpg

そして、以前は、山門にも上らなかったのですが、今回、私、足が痛いにもかかわらず
どうしても、山門の上からの眺めがみたくて、「上りたい!」と主張。
階段が急で最後には這いつくばるようにして上りました。
f0032434_16131700.jpg
ちょっと紅葉が進みすぎている感もありますが、上からみた紅葉は素晴らしかったです。
ひいひい言いながら上った甲斐がありました。(^^♪

その後、神戸港へ行き、クルージングを楽しみました。
天気が良く暖かかったので、外のデッキで景色を見ていましたが
中国からのお客様たちが、人がいてもお構いなしに、前に立って写真を撮りまくっており、ちょっと辟易。
f0032434_16212061.jpg
f0032434_16213377.jpg
f0032434_16214589.jpg
クルージングの後は、すっかり日の落ちた六甲山に上がり、夕食と夜景。(つづく)



# by anzu-tushin | 2018-12-06 16:22 | お出かけの話 | Comments(0)

イルミネーションと月の石

久しぶりに、ラグーナのフェスティバルマーケット内にあるお店にお食事に行きました。

外にはイルミネーション!

有料の方には、きっともっとすごいイルミネーションがあると思うけど、こちらでも、結構きれい。
月もきれいでしたよ。
f0032434_21171792.jpg
f0032434_21175656.jpg
f0032434_21181620.jpg
親子連れも多かったです。

さて、ツイッターにあげたんだけど、大阪万博の話題から
「あ、私、1970年の大阪万博の時の月の石のフィギュアを持っていたんだった。」と思い出しました。
ありましたありました。48年前のものと思えぬほど、きれいな状態です。
f0032434_21221427.jpg
確か、グリコのおまけだったと思うんだけどね。
なぜだか、ずっと持っていたのです。なんで捨てなかったのかな?
(※このグリコのおまけの件、ネットで調べてみたら、2005年に売られた、「おとなグリコ」のおまけだったみたい。
48年もたってなかった。だから、まだきれいだったんだねえ。いつの間にか、昔のものをずっと持っていたと
思い込んでいたみたい。)

同時に思い出したのが、カナダ館で無料でもらったバッジもあったなということ。
でも、それはいくら探しても見つかりませんでした。こちらは、捨てちゃったのかもねえ。
また、もしどこかから出てきたらご紹介しますね。

# by anzu-tushin | 2018-11-24 21:24 | お出かけの話 | Comments(0)

肺MAC症仲間がいましたーーー!びっくり!

今まで、誰に「肺MAC症」の話をしても、「初めて聞いたわ。」「それ、なに?」と言われてきたのですが。

今日、歌声ボランティアの練習日に、来週の催しの準備の時間に市民病院の検査が入ってしまって、行かれないお詫びを言って
また、事の顛末を話していたところ、Mさん(70代女性)が「実は、私も肺MAC症なの。」と。

えええーーーー???

そうか、彼女は度々欠席されるので、前に私が話した時にはいらっしゃらなかったのかも。

Mさんの話によると、寝ていて息が苦しく、医者にかかったそう。
その医者では原因がよくわからず、大きい病院を紹介してもらい、そこで「肺MAC症」と診断されたそう。

ずっと薬を飲んでいるし、今は、少し動きすぎると息が苦しくなるそうです。
以前は高い声が出ていたのに、声が出なくなったと。

私は、そういう症状はまだ出てない。
でも、放っておけば、そういうことになるのね。
改めて恐ろしさを感じたわよ。

薬が多すぎて、胃が気持ち悪いけど、副作用が心配だけど・・・・
やはり真面目に薬をのんで、ひどくならないようにしないといけないんだな。

また、かかった原因として、彼女は、腐葉土をよく扱っていたのがいけなかったようだと言っていました。

私は土いじりが好きではないので、保育園の仕事をやめてからは、ほとんど土をいじったことがないのよね。
やはり私は風呂掃除が原因ですかねえ??

# by anzu-tushin | 2018-11-14 21:07 | 肺MAC症 | Comments(0)

肺MAC症が確定しました。(いよいよっていうか、ようやくっていうか)

以前、こんな記事を書きました。

8月のお盆後に足に激痛が走り、その治療のために「かんだ整形外科リウマチ科」に行き
ついでに関節リウマチの治療もそこに代わろうと思いお願いしたら、レントゲンやら血液検査をしなおしてくれ、
その結果、「肺MAC症」の疑いが出て、市民病院の呼吸器内科を紹介された。
というところまででした。

何度かの検査をして、今日、本当に「肺MAC症」の診断を受けて、治療を開始することになりました。

治療は、投薬治療です。
3種類の薬を飲むのですが、その中のひとつの薬で、視神経に影響がでたり、肝機能に影響がでる場合があるので
「今から眼科の検査を受けてきてください。」と言われまして、眼科へ回されました。
投薬前の状態を把握しておき、影響がどうかを時々調べるということです。

眼科の検査って、長年ちゃんとしたことないから、ちょうどいいっていやあちょうどいいんですけどね。
結果、緑内障とかの症状もないし、視力も、年相応というか、眼鏡をかければ両目とも1.0以上にはなるって感じ。

それにしても、どんどん、かかる科が増えていくーーーー。

整形外科・リウマチ科 → 呼吸器内科 → 眼科

もうこれ以上増えて欲しくはないですね。

びっくりしたのが、薬の量。
肺MAC症の治療に必要な薬。3種類。
これで2週間分。
f0032434_18203608.jpg
毎日朝食後にクラリスロマイシン錠200ミリを2錠・エブトール125ミリ錠を6錠・リファンピシンカプセル150ミリを3錠。
計11錠を一度に飲む。しかも、他にリウマチの薬もありますから・・・。( ;∀;)
薬だけでお腹ふくれそう・・・。
夕食後は、クラリスロマイシン錠200ミリを2錠。

どれも菌を抑える薬ですね。副作用も色々ある。

とりあえず、2週間飲んで、影響があるかないか、検査をする。ということです。

あーあ、なんでこんなことになったのか!!

すぐに命にかかわるとか、そういうことじゃないんだから。
もっと大変な病気をかかえている人だっていっぱいいるんだから。

わかっていますよ。わかっていますけども、やはり気分は落ち込むよねーーーー。

今日明日くらいは、落ち込ませてくださいな。

あっ!今夜はCBCで「UTAGE」があったんだった。
中居君に元気をもらおうっと。(^^♪



# by anzu-tushin | 2018-11-07 18:21 | 肺MAC症 | Comments(5)

木枠のブローチ増産中!

セリアの木枠で作るブローチに夢中になってしまいまして。
いっぱい作ったのだ。(^^♪

f0032434_20373396.jpg
買ってきた木枠は、こちら。
f0032434_20381233.jpg
f0032434_20383452.jpg
f0032434_20385458.jpg
そして、作業風景は、こちら。レジンを使う時は、換気が必要です。
レジン液は結構臭います。だんだんと臭いが気にならない商品もできてきていますが、私が使っているものは、まだ臭いますね。
レジン液でアレルギーを起こす人もいるようです。だから、換気をしっかりして、作業中はニトリル手袋をするようにします。
私は症状はでていませんが、YouTubeでご自分のアレルギー体験を発表している方もいます。
f0032434_20392047.jpg
もっと作りたいなと思って、昨日アピタのセリアをのぞいたら、なんと、木枠がひとつも残っていませんでした。
ぎゃー。誰かに買われてしまったわ。( ;∀;)
市内にもう一軒あるセリアに行ってみようかなーーーー。そこまですることはないかあ。

# by anzu-tushin | 2018-10-31 20:47 | アクセサリー作り | Comments(0)

UVレジン セリアの木枠でブローチを作ったよ

セリアで見つけた木のレジン枠。2個入りで108円♪
着色料は、透明感があるのは、ヴィトラーユ。パール感があるのは、宝石のしずくの、パールタイプを使用しました。
花のブローチの中央には、白いドライフラワーを、一輪いれてあります。葉っぱにはラインストーン風のものをつけました。

以前にYouTubeで得た情報で、木枠がレジンを吸うので、先に水で濡らしておくとか、レジンを塗っておくとかする方がよいということでした。
私は、レジンを先に筆で木枠に塗る方法を取りました。
大きさは、花の直径が4センチ弱です。
f0032434_19405644.jpg
裏側は、ハードフェルトを使ってみました。
ブローチぴんを縫い付けてから、接着剤で張り付けました。
f0032434_19444698.jpg
木枠とレジンなので、とても軽いです。洋服に負担をかけなくていいなと思います。

そして、おまけ。
ハロウィンの飾りは去年いっぱい作ったので、今年はやめておこうと思いましたが、2個だけ作りました。
上のエンゼルフィッシュは、夏に作ったのに、途中で放り出していて、今回ついでに仕上げたものです。
f0032434_19480313.jpg
どれも、仕上げには、タミヤのつや出しニスを使用。

# by anzu-tushin | 2018-10-16 19:50 | アクセサリー作り | Comments(0)