K中の時のクラスメイトとお茶

昨日、恒例のK中クラスメイトとお茶しました。
昨日のデザートはこちら「お濃い抹茶ババロアと白玉あずきの盛り合わせ」399円(税抜)
f0032434_11114931.jpg
おいしかったなあ。抹茶ババロアなめらかでしたし、よいお味でした。

いつものメンバー4人で、他愛もない話をしてね。
私たち、人の悪口や噂話はほとんどしませんね。なんか、どうでもいいっちゃどうでもいい話をして、笑って、ほっとするひと時です。
ふと、NHKの朝ドラ、「半分青い」の鈴愛ちゃんたち4人がお好み焼き食べながらおしゃべりしているのと、ちょっと似てるかもと、心の中で比べちゃった。

ばかだね。あちらは、高校生。青春真っ只中。
こちらは、61歳・62歳。還暦過ぎ真っ只中。地区の老人クラブに入る資格あり。(;'∀')

でも、なんか、集まると一気に中学の時と同じような感覚にもどったりして。

GW中だというのに、というか、GWで天気がいいからみんなどこかへ遊びに行くからか、ガスト、空いていました。
だから、気兼ねなく、デザートとフリードリンクで2時間くらいしゃべってたかな。

その後、T君が、「近くの和菓子屋で前に買った饅頭がおいしかったから、みんなに買ってあげたい。」と言い出して
その和菓子屋へ。
そこで、抹茶大福とほうじ茶大福を1個ずつ買ってもらいました。
それも、おいしかったなあ・・・。(食べてばっかり)

いつまでも、こんな風に集まってのほほんとしていられたら、いいなー。



[PR]

by anzu-tushin | 2018-05-05 11:29 | お出かけの話 | Comments(0)