はじめてのソウタシエ

ソウタシエとは・・・

ヨーロッパの伝統的なコード刺繍、
ソウタシエとはフランス語で「へり飾り用の細い平ひもの組紐飾り」を指します。 日本ではソウタシエSoutacheと言います。 もともとはヨーロッパ上流階級の貴族の正装のブラウスやジャケットなどの袖口や襟元の装飾として特殊な紐(ブレード)で模様を縫い付けたのが始まりといわれています。

一度簡単なのをお試しで作ってみて、私にもできそうなら、テキストを購入して一通りやってみようかと思いましてね。
それで、作ってみました。縦6センチ、横幅3.5センチくらいです。
f0032434_21053710.jpg
ちょっとね。裏打ちのフェイクレザーがちょこっとはみ出てる・・・。大きく切りすぎた。(;'∀')
でもまあ、初めてにしては、結構いけてる???ポジティブ。

これね。どうなってるのかと思いますよね。
私も、全く知識がなくて、実際に先生に教えていただいて作ってみるまで、まったく想像がつきませんでした。
だって、大きいビーズやパールにどうやってコードを巻いているのかさあ。

材料はこちら。これは黄色い方の材料です。
ビーズとパール・コード・糸・ブローチピン・裏打ち用のフェイクレザーです。
f0032434_21092402.jpg
作るのに必死で、途中経過を写メしなかったので、この材料がどうやって作品になったか、結局よくわからないよね?
ピンクの方の、裏はこうなっています。
f0032434_21162747.jpg
あらー、縫い目が雑なのがまるわかりですね。(;'∀')ブローチピンも斜めになってるし!

針仕事はあまり得意ではないけど、そういえば、高校生の頃は縫いぐるみをよく作っていたし、保育園に努めていたころは人形とかワッペンとかは手縫いで作っていたな・・・。
もしかしたら、いけるかも・・・と思いました。

次回から違う作品も作って行きます。楽しみです。



[PR]

by anzu-tushin | 2018-07-28 21:20 | アクセサリー作り | Comments(0)

焼肉店での出来事

久しぶりに、夫と某焼き肉店、◯◯きんに行きました。
f0032434_08293023.png
さあ、久しぶりに焼き肉を食べるよーー!と、張り切って焼きはじめましたが
ちょっとすると、急に火が消えました。(上のイラストのような丸いコンロでは無くて、四角くいタイプ)

「あれ?ねえ、消えちゃった。火加減直した?」と聞いたら、夫は「いや、いじってねえよ。」と。
火をつけなおして、よくよく炎を見ていたら、炎が不安定で、急に網からはみ出るほどに大きくなったり
消えそうに小さくなったりしていました。

店の人に言ったら、「確認します。」と言ったきり、なかなか報告には来てくれない。
それで、また呼び止めて聞いたら
「あ。今日調子悪くて。」と。「え?直らないの?」と聞くと「はい。」と悪びれた様子もない。

それにしても、急にボーッ!!と火が大きくなり肉がすぐにススで真っ黒になってしまいます。
落ち着いて食べていられる状態じゃあないんですよね。

追加のお肉を頼んだ後で、店長さんが通りかかったので、もう一度店長にも訴えましたが
「お昼から急に調子が悪くなっってしまって・・・。」と。
「え?ここだけ?他のテーブルもそうなの?」と聞くと3テーブルほどそうだと。

夫が「これは、ガスっていうより、ファンの具合が悪いだな。」なんて言っていたら
最初の店員さんが来て「あの、あちらのテーブルが空いたので、席をかわれますけど。良かったら。
まだお肉も来ますので」と言いに来てくれたので、そちらに移動しました。

そこも、ちょっとは火がゆらゆらしますが、先ほどほどじゃあなく、ようやく安心して食事できました。

店員も、店長も一切お詫びの言葉はなく、”しょうがないじゃん”とでも言いたそうな感じがねえ・・・。

帰りの車の中で
「ちょっとひどいね。あの席、結局また他の人を案内するでしょうね。すみませんの一言もなかったしね。」
「今までもそんなに頻繁にはいかないけど、これからはもう、あそこ、行くのやめようね。」と言い合いました。


[PR]

by anzu-tushin | 2018-07-23 08:47 | お出かけの話 | Comments(0)

ビーズアートステッチ レッスン11 複合テクニックのロングネックレス&ブローチ

ビーズアートステッチ レッスン11 複合テクニックのロングネックレス&ブローチ
f0032434_14484597.jpg
ビーズアートステッチの課題も、これで終了です。

難しかったのは、ネックレスの、ネジネジの部分。
f0032434_14505165.jpg
いったん「できた!」と思ったところが、ビーズ6粒でサーキュラーにしていかなくてはいけないところを、なぜか途中から5粒になっていました。
それで、全部最初からやり直し!(ノД`)・゜・。頑張りましたとも!!

ブローチの方はモチーフ作りはそんなに難しいことは無かったですが、やはり自分のうっかりで間違ってやり直しました。
そして、テキストを見ながらモチーフやビーズを組み立てるのがややこしくて、ちょっと大変でした。
たぶん合っていると思うけど・・・。
f0032434_14552309.jpg
面白い形ですよね。ブローチ単体でも使えるので、いいですね。

[PR]

by anzu-tushin | 2018-07-15 14:56 | アクセサリー作り | Comments(0)

がっかりしたこと

検索、特定されると困るので、具体的な名称などは書きません。

視覚障がいをお持ちの方と、ボランティアしたい人が双方ともがそれぞれに登録して
「見る」お手伝いをするアプリを使っています。

視覚障がいをお持ちの方がアクセスすると、一斉に何人かのボランティアに通知が行きます。
一番早くアプリを開いたボランティアがその人をお手伝いすることになります。

今までに、嫌な思いをしたことは一度もありませんでしたが、今日、とてもがっかりしたことが起こりました。

つながったので、「ご用件をどうぞ。」と言いましたら
「薬を塗るのですが、ちゃんと塗れているかどうかを見てください。」と。

薬が塗れているかどうかわからない場所ってどこだろうと思い
「薬ですか、どこに塗るのですか?」と聞きました。

すると、「下腹部に塗ります。泌尿器科に通っているので。」と言います。

私は「え?ちょっとそれは・・・。あの。そういうところでしたら、男性の方に見てもらった方がいいと思います。
一度切りますね。男性の方につながるといいですね。」と言って、接続を切りました。

おかしいよね。いくら目が不自由だからといって、自分のモノに薬を塗ってちゃんと塗れているかどうかがわからないって。
百歩譲って、ちゃんと塗れているのかどうかが、本当にわからないとしても、スマホで自分のモノを映して人に見せるってこと、ありえなくないですか?

速攻、運営会社に報告しました。
報告してすぐに、メールが来て、相手が特定でき、その人はコミュニティーから撤退したとのお知らせと
不愉快な経験をしたことを申し訳なく思っているというお詫びの言葉が書かれていました。
あまりにもメールが早く来たので、「もしかして、クレームが届いたら自動的に返信がいくようになっていて、本当には調査してないのじゃあ?」とまで疑ってしまいます。

人の善意で成り立っていることなのに、本当にがっかりだし、腹立たしいです。

もしかしたら、視覚障害を装っている人かもしれませんね。それも、またがっかりで腹立たしいわ。

[PR]

by anzu-tushin | 2018-07-14 23:08 | ボランティアの話 | Comments(0)

白塗り?

今日は、歌声ボランティア「ハーモニー」の活動で、とあるデイケアサービスにおじゃましました。

紙芝居やら、歌やらメロディーベルやら、いつものようにプログラムをこなし、
いつものように最後に「夕焼け小焼け」を歌いながら、利用者のみなさんと握手をして回っていた時の事。

一人の利用者さん(女性)が私に、ちょっと小ばかにした感じの物言いで
「あんた、すごい白塗りで化粧してやっとるね。」と言いました。

私はびっくりして「ええ?いや、そんなに塗ってないですよー」と言いましたが、ちょっとなんだか嫌な気分になりました。

後でメンバーにそのことを話したら「元々色白だっていえばいい。」と言われたのね。

でもね、家に帰ってからも、ちょっと引っかかっていて
「もしかして、自分では気づかないうちに、ファンデーションを塗りすぎてる?あるいは、色があってないとか?」
なんて、考えてしまいました。

たった一人に言われたことが、こんなにチクッと刺さるなんて、そのことにも自分でびっくりです。


[PR]

by anzu-tushin | 2018-07-10 21:47 | ボランティアの話 | Comments(0)

真夜中のスイカの謎

深夜2時ころにトイレに行きたくなり、のども乾いていたので階下に降りて行きました。

システムキッチンの上をふとみたら、黄色いスイカがラップをつけたまま置いてありました。

「もう!またあの人、しまい忘れたんだな。しょうがないなあ。」と思って、そのスイカを冷蔵庫に戻しました。

そして、朝。

先に起きていた夫に
「ねえ、夜中に起きてきたら、スイカが置いてあったよー。しまっといたけどね。」と言いましたら

夫「それでか・・・。あれ、凍っていたもんで、溶かして食べようと思って外に置いておいただよ。」と。

私「え、そうなの?だけど、腐っちゃうと思ってしまってあげただよ。それで、どうした?」

夫「朝また外にだして、それから食った。」ですって。

夫がスイカを入れていたのは、小さい方の冷蔵庫。こちらは、温度調節のダイヤルがないんだよね。
野菜室なんかもない。
それで、たまに小さい冷蔵庫の方に入れた野菜とか果物は凍るということがあるのです。

元々、夏になると夫がスイカを冷蔵庫に入れて、冷蔵庫が満杯になってしまうので
夫のスイカ用に小さい冷蔵庫を買い足したのですけどね。凍ってはねえ。(;'∀')
f0032434_09051373.png

[PR]

by anzu-tushin | 2018-07-06 09:05 | 夫の話 | Comments(0)

暑さに負けそう・・・なのか?

このところ、ちょっと元気がない。エンジンがかからない感じ。

暑いからか?

午後からはもうエアコンつけちゃう。
そして夜、寝室もエアコン稼働。(朝まで)

それでも寝苦しいのかなあ。
ただでさえ、夜熟睡できないのにねえ。
よく寝られない。

起きてすぐ疲れてる。

昨日も、せっかく、友だちの家におじゃまして、3人でお話ししてたのに
途中から何度もあくびが出てしまって、感じ悪かったと思うわ。ごめんね。

首にはあせもができてしまって、ネックレスもつけれない。
仕方なく、今日の歌声ボランティアの練習日には、ブローチつけていったわ。

なーんか、ぐちぐちぐちぐち書きたくなった。だめな日だ。

[PR]

by anzu-tushin | 2018-07-03 21:28 | 日常の話 | Comments(0)